サクナヒメ単語

サクナヒメ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(75)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ぶははは!にあるを貢ぐだけで

毎年のお役がいただけるんじゃからぁ、

まっこと高な血とは楽なもんよ!

サクナヒメ(以下、サクナ)とは、ゲーム作品『天穂のサクナヒメ』における主人公である。

CV:大空直美

概要

ゲーム作品である『天穂のサクナヒメ』の主人公。性別は女性。容姿はのように結び、体形は小柄、母親から受け継いでいる羽衣が特徴的である。口調は「~じゃ」と語尾に付けて話すことがある。ヤナトにおいては上級とされ、「高な血を引いている」と自己陶酔しているが、それは真実であり、父親武神タケリビと母親の豊トヨハナの血をそれぞれ引いている。両親は不在だが、その代わりに『タマ爺』から面倒を見てもらっているようで、いつも行動を共にしている。経済的にはかなり裕福で働かなくても衣食住には困らない。また、『ココロワ』という親友がおり、とても頼りにしているようだ。

ある日、人間達が界に侵入してきたが、飲をして酔っているのかタマ爺の注意を視し、積極的に人間達とコンタクトを取る。その際に人間達の一人である石丸からは「ガキのクセに臭ぇ!」と言われ、サクナは激怒大人であることを強くし、石丸を蹴り上げての下に落とした。それ以降、人間達は勝手に行動し、それを察知したサクナは追いかけるも、サクナの倉庫にあったカムヒツキにげる人間達に食されてしまう。不幸にもサクナのミスで倉庫は火事になり、全滅してしまった。

その後、カムヒツキはサクナの行動を厳しく叱責し、罰として、人間達と共に『ヒノエ』へ追放することを明言。サクナは追放されることを非常に驚き、然とした。結果として界を追放されることになったサクナはココロワと別れることになり、酷く悲しんだ。

人間達とヒノエへ渡ったサクナは、そこで共に生活することになる。サクナは武神と豊の血を引いており、それぞれの長所を受け継いでいる。人間達の手を借りながら、稲作や退治に挑んでいく。

一見言動が幼く見えることがあるが、実際人間達からの相談にも乗っており、面倒見が良い。また、ストーリーが進むにつれて精的に成長していく姿が見られる。性格は喜怒哀楽のある(人間味のある)素直な人物として描かれている。

ちなみに漢字表記は『佐久名比命』である。

関連動画

関連静画

関連漫画

関連商品

関連チャンネル・コミュニティ

関連リンク

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/01/16(土) 03:00

ほめられた記事

最終更新:2021/01/16(土) 03:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP