今注目のニュース
宮迫博之、YouTube開設に批判も… 「ブログ」に注目が集まる
マリカー訴訟で任天堂が勝訴「5000万円」支払いを命じる 知財高裁
管理職の4割が「本当は管理職になりたくなかった」――「部下の育成」「業務量の増加」に不安

メトロポリタン美術館(みんなのうた)単語

メトロポリタンミュージアム

  • 5
  • 0
掲示板をみる(54)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(5)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

メトロポリタン美術館メトロリタン・ミュージアム)とは、NHKみんなのうた」で放映された歌のひとつである。

美術館としての「メトロポリタン美術館」についてはそちらの記事を参照。

144
メトロポリタン美術館メトロリタン・ミュージアム

概要

作詞作曲、および歌はシンガーソングライター大貫妙子映像岡本忠成。初回放送は1984年

どこか不思議な雰囲気を持つ人形アニメーションと、幻想的な歌詞、およびそのラストによって、「まっくら森の歌」とともに幼少期のトラウマ曲とされることが多い。

しかしそれだけ印に残っている曲ということもあり、「みんなのうた」の中でも人気は高い。ニコニコ動画でもこの曲を扱った動画がいくらか見られる。

モチーフ

この曲のモチーフとなったのはアメリカの児童文学作家レイン・ローブル・カニグズバーグ著の『クローディアの秘密』(原題:From the Mixed-up Files of Mrs. Basil E. Frankweiler)である。

とともにニューヨークメトロポリタン美術館出した少女クローディアを描くこの作品には、楽曲「メトロポリタン美術館」の歌詞に登場するモチーフが多数登場する。この曲の不思議な歌詞にこめられた意味を知りたい方には是非一読をおすすめする。

なお当該作品は岩波少年文庫から邦訳され出版されている(関連商品参照)。

余談

的なラストシーンに登場する「大好きな絵」とは、エドガー・ドガの『踊りのレッスン(ダンス教室)』である。
この絵は実際のメトロポリタン美術館にも収蔵されている。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/01/29(水) 16:00

ほめられた記事

最終更新:2020/01/29(水) 16:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP