今注目のニュース
「いってらっしゃい」と夫を見送る妻 3ページ目の展開に、胸が締め付けられる
ノブコブ吉村、「欅坂46とは二度と仕事したくない」 ファンは怒りと納得の声
トイレの音聞きたいアイドル・BiSHメンバーに有吉共感 「俺もやった」

何がクリスマスじゃあい!単語

ナニガクリスマスジャアイ

掲示板をみる(186)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

「何がクリスマスじゃあい!」とは、クリスマスに対する世間一般の考えである。

巨人の星の登場人物「伴宙太」が主人公飛雄馬に対して放ったセリフである。

概要

飛雄馬は、ライバルオズマに「野球ロボット」と言われ、人間らしいことをしようとクリスマスパーティを思いつく。しかし、そんならしくない姿に伴は怒りを覚え、以前の姿に戻ってくれと説得したがそれもむなしく「何がクリスマスじゃあい!ちくしょおおおおおおおお」と捨て台詞を残し、の前から姿を消してしまった。

この言葉は40年経った今、再び脚を浴びるようになる。
クリスマスで賑わう様子に「何がクリスマスじゃあい!」と聞こえてきてもおかしくはない。

時代が追い付いてかっただけだろう。

関連動画

クリスマスパーティーの準備をする星君の姿を見て、涙を流すのは私だけではないはずだ

 

 

 その結果がコレだ

 

「きさま(クリスマス)なんか日本に来たら、叩き出してやる

                                  叩き出してやるぞー!!!」

 

ニコ生での公式上映会

 

2012年12月初頭、これらのエピソードを含む第92話「折り合わぬ契約」が12月24日23時から上映会が行われると発表された。まさかの公式による上映会開催に、クリスマスに予定が多くの人々が期待を胸に膨らませ、その時を今か今かと待ちわびていた。

そして時は流れ、12月24日。会場には開始前から多くの人々が訪れ盛り上がりを見せていた。しかし、開始予定の23時になっても画面は暗いままで上映会が始まることはなく、戸惑う視聴者をよそに上映会はわずか10分で幕を閉じた。運営の発表によれば機材の動作不良で上映が出来なかったとの事である。

その後、めて25時から上映会は行われたが、運営の体たらくに落胆してニコニコ及びPCから離れていた人たちは上映会が再開していた事を知ることができず、結局見ることはできなかったという訳である。

この件についてのコメント

・「何が上映会じゃあい!」 - 伴宙太

・「(糞運営に)まったく興味はないね。反吐が出る!」 - 形満

・「上映会が機材トラブルで中止?ハッハ、こいつは傑作だよ」 - 形の同僚

・「運営けに走ってから頭がおかしくなったんじゃないの?」 - 形の同僚

・「上映会を見れなくて視聴者の心がになっとる事を、運営は知らんとですか」 - 左門豊作

・「(上映会なんて)やめとけやめとけ~」 - 左門の

・「ザンネン ミレヌ アキコ」 - 明子

・「結局も見れなかったという訳か!」 - 飛雄馬

・「運営上映会はやらん!」 - アームストロング・オズマ

・「視聴者なんか上映会に来たら叩き出してやる・・・叩き出してやるぞー!」 - ニコニコ運営

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/18(日) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/18(日) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP