御花単語

オハナ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

御花(おはな)とは、福岡県柳川市にある旧のお屋敷である。

概要

江戸時代1738年に柳川立花氏の別邸として建てられたもので、一時期は柳川版大のような場所として機していた。明治時代になって立花氏が伯爵となった後に屋敷および庭園「濤園」を設け、現在の形となっている。

「立花氏庭園」としての名勝に定されており、柳川を代表する名所の一つとなっている。なお「御花」という名前の由来は、昔このあたりがという地名で、前述の別邸が建った際、そこにお殿様への敬意をこめて"御"をつけたという説がよく言われているのだが、どうも古文書に拠がないらしくはっきりしたことはいえない。

庭園の池の柳川名物のおとつながっており、生き物がたくさんいるためには野がやってくる。

戦後の「御花」は立花が経営する料亭館となっているが、別に宿泊しなくても内部を観光することは可。また結婚披露宴に使われることが多いのも特徴で、郷らしい"舟"がおを進む姿はとても美しく、こちらも柳川名物の1つとなっている。御花やその周辺で新郎新婦を見かけた場合は、人生で最もく1日を迎えた2人を温かく祝福してあげよう。

交通アクセス

関連動画

関連項目

関連リンク

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/05/11(火) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2021/05/11(火) 20:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP