今注目のニュース
我が子がADHDと診断され、自分もADHDであることがわかった母親(オーストラリア)
地元人も「さっぱり意味がわからない」 東北地方に伝わる謎の踊り「ナニャドヤラ」とは
地下室にある12の物のうち、最初に注目した物であなたに潜んでいる悩みや思いをあぶりだす心理テスト

必殺仕事P単語

ヒッサツシゴトピー

掲示板をみる(34)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

必殺仕事Pとは、MikuMikuDance(MMD)を使った動画製作するP(プロデューサー)である。

投稿者名は「Sigmalioexit_nicovideo」。類のカレー好きとしても知られる。

概要

MMD処女作は、2010年03月26日投稿の、P名の由来となったシリーズの「必殺仕事人【予告編】exit_nicovideo」。

その後、4月2日に「必殺仕事人【本編】exit_nicovideo」が投稿されると、起承転結のしっかりとしたストーリー展開と、外すことの出来ないお約束てんこ盛りで、視聴者の高い評価を得る。

悪人役のキャラがいないようなので、おすすめがあれば出演紹介してみてはどうだろうか。

また 明暗の魔術師 exit_nicovideo  MMD界の名監督exit_nicovideoなどの二つ名を持ち、

2012年6月22日には以下の動画東方カテゴリランク1位第一回○○にビンタされる選手権(の元)にもなった
以下の動画投稿する。

MMD杯は第5回「Shooting Star」が初参加。以降現在に至るまで皆勤。どの作品も5ケタ再生と伸びてないわけではないのだが受賞に恵まれず、長らくMMD杯【無冠の傑作】リンクの常連だった。しかしながら、第12回参加作品「艦隊これくしょん 序章~Overture~」にて総合準優勝を果たす。

最新作とマイリスト

 

生放送

催するコミュニティで作業生放送を不定期で行っている。当初照明や構図の講座を行っていたが、最近はもっぱら歌ってみた生放送である。

リクエストに応じて仕方がなく・・・と思いきや、実はカラオケをしっかり用意するなどノリノリである。不定期でしか行わないのはクオリティを保したいという仕事Pならではのプロ意識からであろう。見逃してもタイムシフトを残してくれているのでそちらをご覧ください。

関連動画

MMD杯本選参加作品



ニコニコ静画

照明や構図に関する高い技術を生かし、MMDスクリーンショット投稿している。深い陰影を堪できるだけではなく、手軽さからネタ的な静画投稿している。

必殺仕事人シリーズ

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/21(日) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/21(日) 02:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP