新田義顕単語

ニッタヨシアキ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(2)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

新田義顕(?~1337)とは、鎌倉時代末期から南北朝時代にかけて活躍した武将である。

概要

新田義貞の嫡男。1333年の元の乱のときにはとともに鎌倉攻めに従軍し、建武政権では武者所一番方の頭人に任じられ、また越後守も務めた。

1335年に足利尊氏建武政権から離反すると、新田義貞とともに宮方につき、九州から再起した尊氏に敗走を重ねた。

新田義顕はさらに新田義貞とともに尊良親王恒良親王を奉じて越前に降り、ヶ崎を本拠に幕府軍と戦った。しかし、義貞の命で生保に援軍の要請に向かい失敗するなど、徐々に追い詰められていき、斯波高経高師泰今川頼貞、仁木頼章らが率いる幕府軍に包囲される。
戦を強いられた新田軍は、頼みとしていた生保の援軍も全滅したことで、新田義貞脇屋義助兄弟が新たな援軍をめにを脱出。しかしヶ崎への総攻撃で援軍が間に合わずついに落すると、恒良親王を逃がし尊良親王とともに自害して果てた。

こうして新田兄弟の中では、長男の彼が一番最初に亡くなったのである。

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2017/11/13(月) 11:49:02 ID: vWuWauft63

    なんだこのおっさん!?

  • 2ななしのよっしん

    2018/07/06(金) 02:01:09 ID: uEx4sdFLRO

    新田さ~ん、新田義顕さ~ん

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/06/19(土) 07:00

ほめられた記事

最終更新:2021/06/19(土) 07:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP