発想の源が狂ってるシリーズ単語

ハッソウノミナモトガクルッテルシリーズ

  • 26
  • 0
掲示板をみる(38)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(26)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

発想の源が狂ってるシリーズとは「発想の勝利」「その発想はなかったわ」などのタグをまとめたタグである。

元ネタSOUL'd OUTGASOLINEの歌詞から。

著者的にこのタグで統一してもいいように思える。しかし数が多いので難しい。

概要

発想とは、しばしば、思いつき、考え、概念等の意味で用いられる。
つまり発想のとは、アリストテレスの四原因説によれば、形相因に当たる。
これが狂っている場合、悲惨なことになりかねない。

例えば、ある作者が「萌え動画」を作ろうと思った際、

  1. まず作者の頭の中に「萌え動画」という概念が存在し、(形相因)
  2. それを基に動画素材を用意し、(質料因)
  3. それらを使って作成する。(作用因)
  4. みんなこの動画萌えてくれ。(的因)

というようになる。

この場合、「これは何?」という問いに対応するのが1.概念と2.素材である。
かしこの時点で狂っているので、「何だかよくわからないもの」という答えしか見出せない。

さらに「何だかよくわからないもの」ができあがってしまったせいで、「何故こんなもの作った?」という問いに対応する3.作成と4.的についても回答は得られるはずもない。

しかし注意していただきたいのは、概念というものは社会情勢や時代の流れによって大きく変化することもあるということである。例えば、浮世絵が額縁に飾られ、海外オークションで何千万円という高値で取引される様など、明治時代の人間には想像もつかないだろう。

もしかすればこのタグがつけられている動画も、いつか“正統派”と呼ばれる日が来るのかもしれない・・・。

 

悲惨な結果を招く事が多いが、全てが悲惨な結果になるという訳でもない。
発想元が狂っているが故に予想もできない面白い動画」になる事もある。
その場合はまさに「発想の勝利」である。

関連動画

元ネタ

SOUL'd OUTの『GASOLINE』の歌詞より

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/01/21(木) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2021/01/21(木) 06:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP