第一家庭電器単語

ダイイチカテイデンキ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

第一家庭電器とは、かつて存在した家電量販店である。通称は一家電。

概要

第一家庭電器(以下、第一家電)は首都圏を中心に、広範囲に直営・フランチャイズ店舗を展開し、1970年代には日本家電量販店業界のトップに君臨し、その名を知られた。また、テレビショッピングも一時期行っており、「藤子不二雄劇場」(「忍者ハットリくん」など)などで番組の合間に放送されていた。各種動画サイトでも当時の放送を見ることが出来る。

ところが、バブル崩壊に、坂を転がり落ちるように売上が減少していった。一番の理由としては、出店場所の問題である。前商店などに立地する小規模店が中心だったため、家電量販店の大化の流れに乗り遅れたことにあった。現在、店舗面積数万級の巨艦店が存在する家電量販店界にあって、第一家電の店舗は倒産直前でもせいぜい500程度が標準サイズであった。結果的に1992年期から倒産するまで赤字が続くことになった。

2002年4月16日、民事再生法の適用を申請し、経営破綻。その後、2003年に自己破産2004年には会社が消滅した。

一家電は秋葉原にも店舗があったが、そのうち「秋葉原本店」は、現在セガゲームセンター秋葉原ギーゴ)となっている。

関連動画

関連商品

第一家庭電器に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

第一家庭電器に関するニコニコミュニティ紹介してください。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2023/03/29(水) 22:00

ほめられた記事

最終更新:2023/03/29(水) 22:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP