今注目のニュース
「さすが女帝」「耳を疑った」 上沼恵美子、クッキング番組での発言が話題
「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫相手の妻だった
整形して出会えた“固定観念にしばられない人たち” エッセイ漫画「自分の顔が嫌すぎて、整形に行った話」インタビュー(5)

顔面騎乗単語

ガンメンキジョウ

掲示板をみる(26)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
未成年の閲覧注意 この記事にはあんなことやこんなことが書かれています。
この記事を開いたまま席を離れると大変なことになる可性があります。

 

 

 

 

顔面騎乗とは、読んで字の如く他人の顔の上に跨ることである。

概要

るなーる>>1882 「ドS少女②」

SMプレイを始めとする性行為などで、プレイを支配する側(女王様など)がもう一方のパートナーの顔面に跨る(座る)事、及びそこから始まる一連のプレイ内容の事。大体は顔騎と略されて呼ばれる。
女性男性に行うものとされるが、女性同士の同性愛者が行っていたりするケースもある。
上記とは逆に男性女性に(いは男性同士で)、というケースいわけではないが、割合的にはごく少数。

仰向けになった相手の顔に跨った状態で全に相手の顔に体重を預ける事で相手は呼吸も満足にできなくなり、その姿勢から性器をめさせる事(クンニリングス)を強要したりするプレイなどがある。
または全にを落とさずに相手の息や舌が届くギリギリの高さで止めている場合も。こちらの場合は跨った相手の顔の至近距離からおしっこを浴びせたり(飲ませたり)するプレイが多いか。

相手のどちら側を向いて騎乗するかも場合によって異なり、相手に性器を押し付けたりする際は相手の頭頂部側を向いているケースもあるし、顔面に跨った状態でグラインドさせながら相手に股間)を密着させ押し付ける場合には相手の足先側を向いている、という場合もある。

萌えシチュエーションとしての顔面騎乗

近年の創作作品では、何気ないシーンで突如ちょっとしたアクシデントで高い場所(階段の上など)から落下した女の子が着地点にいる相手の頭部に着地したため相手の顔に跨る姿勢になってしまったり、相手を巻き込んで手に転倒してしまった拍子に仰向けに倒れている相手の顔を圧迫して塞いでしまった結果「くどいてくれ」と相手に言われる、そして股間お尻に息を吹きかけられ顔を赤面させる、というシチュエーションが度々見られる。
またこの時、相手の顔面に正面(股間)から突っ込むか、お尻から飛び込むかもやはり局面によって異なる。

いずれの場合においても、転んだ女の子スカート着用だった場合は大抵スカートの下のパンツから相手の顔へ突っ込んでいるため、相手は「息がかかる程の至近距離の前)にパンツがある、そして股間お尻)が見える」という凄まじい状態となっており、所謂ラッキースケベ萌えシチュエーションとして定着している。
スカート学校制服)以外にも、普段着や体操服下着を着たまま同様のシチュエーションが発生する事などもあるようだが、やはりスカートのまま顔面騎乗にもつれ込んでしまう事が多い傾向にあるようだ。
エロ漫画エロゲの場合は顔に跨ったままそこから、驚いた女の子が相手の顔におもらししてしまうケースもあったり。

大体は転ぶことから始まる事が較的多いシチュであるため天然系やおっとりした女の子に特有のシチュエーションかというとそうでもなく、不測の事故に起因する場合は上記以外の性格を持つ女の子でも時々かの顔の上に顔面騎乗させられてしまっているようである。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

掲示板

  • 24ななしのよっしん

    2016/07/30(土) 15:35:37 ID: MVQFANw8my

    ガチ椅子としての顔面騎乗に触れられていないのはなぜなんだぜ

  • 25ななしのよっしん

    2017/02/20(月) 18:45:34 ID: H8vkBj6XFi

    パンツをはいた状態の顔面騎乗でないとイヤだ。

  • 26ななしのよっしん

    2018/08/08(水) 16:17:48 ID: Mlh1iRo9Qc

    視覚的なベクトルで考えると、乗られている側の主観線では何一つ楽しめないから、第三者の視点から楽しむ、ある種の「シチュエーションとして」の楽しみ方が強いと思う。
    ただし、乗られている側当人は嗅覚と触覚と聴覚という3つの感覚で状況に臨めるため、そちらを重視する人にとってはこの限りではない。

急上昇ワード

最終更新:2019/08/24(土) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/24(土) 13:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP