学校単語

ガッコウ

掲示板をみる(309)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(10)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

学校とは、教育を行う場所のことである。建物自体をすこともあれば、環境すこともある。

概要


一般的な学校の外観

日本での過去の学校では江戸時代の寺小屋や学校が有名である。

その後1872年にフランス教育制度を基にした「学制」が布された。

現在教育1947年に施行された教育基本法と学校教育法に基づく。

学校は設置者により国立立、私立に分類することができる。

また教育の段階により初等教育・中等教育・高等教育に分けることができる。

一般的に日本国全員が、義務教育を行う小学校中学校に通い、中学卒業後は、そのほとんどが高等学校まで進学する。

更に上級である専門学校大学に進学する者も増加している。

しかし本来学校に通うべき年齢であるにも関わらず、学校に通わない(もしくは通えない)ケースもある。

また高等学校大学を学業に対するモチベーションの低下や経済的な理由などで中退してしまうケースも生じている。

サブカルチャーにおける学校

ドラマ映画漫画アニメライトノベルゲームなどのサブカルチャーにおいて学校という環境はよく用いられ、「学園モノ」という一大ジャンルを築いている。

これは、多様な人間が同一の環境に存在し、また較的義務に縛られる時間が少なく、また試験や部活動夏休み修学旅行などイベントも豊富で、制服ジャージ体操服私服などアイテムも豊富なために非常に重宝されている。

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 307ななしのよっしん

    2021/09/14(火) 23:48:02 ID: H1TyiwQl1C

    >>306
    若い方の本当の敵が、何をすのかは分りませんが、多様性による均衡を整えた規制、そして何を自由として何を規制するか、に寄り添う体制を作るかを放置してきた教育機関政治家、そして民自身だと、この場合は個人的に成ると思います。

    実際、現代は機械化が進んでおり人間に任せられる仕事も減っていますが、その分退職者や孤立してしまう人も増えて、経済政治や情勢や人間関係について学ぶ術や処世術を身に着けられなかった人たちが、今後更に困って行く事は考えられませんか?

    それに教育イジメを防ぐ機会を奪い、ストレスだけが蓄積していく環境だと、それこそ人種差別革命治安悪化に繋がると思います。現に格差が増え続けた中国政府民を粛清し、アメリカでは白人黒人を排除し、更に黒人警察に対して抗議したり学生イジメ抗議する為にを乱射したり… 

    結局、規制をし続けても自由を標榜し続けても、国家と言う共同体が有る以上は、政府民が共同で考えなければ、どちらに傾き続けてもリスクは生まれるけれども、孤立しない様
    (省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)

  • 308ななしのよっしん

    2021/09/14(火) 23:59:40 ID: H1TyiwQl1C

    もう一つ言い忘れてました。今の日本システム大丈夫と言うのであれば、何故出生率や晩婚化が増えており、結婚に否定的なが増えているんでしょうか… 幼少期からのトラウマイジメ恋愛共同体に否定的に成り、自ら孤立していく選択肢を取る人も増えてる様に感じます。

    これは・・・学校教育以前に人間関係的によくない様に思います。処世術だけでは人間内の自己責任を担保出来ない様に思えます

  • 309ななしのよっしん

    2021/09/15(水) 01:38:35 ID: peoCz1U6Y1

    相対義、例えば「2+2=任意の数」という思想が一般化し、知識や論理性が疎まれる今では却って邪魔な機関

    教育層を欲する上流層は数が少なく、無知層を欲する労働階級の方が多いのだから、教養を受ければ受けるほど社会的迫も強まる。

    こんな所に通わせず、直接職場教育をした方がよほど生きやすいだろう。
    義務教育止すべきだ。

頂上決戦 大百科グランプリ記事

急上昇ワード改

最終更新:2021/09/25(土) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2021/09/25(土) 18:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP