今注目のニュース
ほぼ毎日“運動中止すべき危険レベル” 東京五輪の暑さ対策は「観客の自己責任」というマズさ
納車まで2年かかったモデルも! 人気ゆえか別の理由か「納期が長くて話題になったクルマ」5台のその後
今年度好調・村中秀史六段 佐々木勇気七段を下し二次予選進出/将棋・朝日杯将棋オープン戦

高木隆次単語

タカギリュウジ

掲示板をみる(10)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

高木隆次とは、日本ミュージシャン作曲編曲である。

概要

近年はアニメの劇伴やアニメソングの作編曲な活動としている。楽曲の作は幅広いが、作詞者と歌手のせいか、あるいは彼が一枚噛んでいるのか、生み出す曲のことごとくが所謂ネタ曲電波ソングである。

水島努監督作品に関わることが多いのが一因かもしれない。

昔はINVOICEというユニットボーカルをしていた。大魔法峠の「走り屋稼業本日開店」では本人自ら歌唱している。迷い猫オーバーラン!の「イチラブCome Home!」等、作曲編曲を担当した曲の中には、バックコーラス高木自身が担当したものもある(コーラス編曲者が担当することはままある)。

編曲を担当した「はっぴぃ にゅう にゃあ」はアニメワン催「みんなで決める2010年アニメソングベスト10exit」で1位を獲得した。

主な参加作品

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

  • 8ななしのよっしん

    2014/05/11(日) 01:53:06 ID: aQybgGllZ2

    迷い猫とケメコ・・・この二つだけでもう十分すぎるほどの功績だわ
    特にケメコは間奏含め素晴らしい

  • 9ななしのよっしん

    2015/10/05(月) 20:58:20 ID: GQQ+jdEkuO

    INVOICEの人が、まさかこうして活躍してるとは思いもしなかった。
    嬉しいんだけど、電波曲の多さに笑ってしまう。
    当時は正統派ポップソングって感じだったんだけど。
    CLASSとか、あの当時はそういう系統が流行だったんだな。

  • 10ななしのよっしん

    2016/01/04(月) 01:27:42 ID: kJf0W6BIUE

    >>sm15975453exit_nicovideo

    作曲ご本人が歌う迷い猫

急上昇ワード

最終更新:2019/08/24(土) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/24(土) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP