今注目のニュース
加藤浩次、読書感想文に代わる宿題を提案 「時代に合ってる」と賛同相次ぐ
九州 お盆は猛烈な暑さ 最高気温37度超えも
食べる宝石 エメラルド色した金精軒「琥珀糖ミント」が美しい

ボーカル単語

ボーカル

  • 2
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他
  1. ボーカル (Bocal)  :イングリッシュホルンバスーンにある、息を吹き込む金属管。
  2. ボーカル (Vocal)  :「を発生する」という意味などで使われている英単。転じて日本では「音楽バンドなどで歌を担当する人」「ボーカリスト」の事をす。「ヴォーカル」とも表記。本稿にて解説。

概要

ボーカルとは、一般的にはロックバンドなどで歌を歌うものを対に使われ、演歌歌謡曲歌い手にはほぼ使われない。楽器演奏よりもボーカルがメイン人間を「リードボーカル」と言う。

また「ボーカルオフ」「ボーカルキャンセル」などのように、歌い手ではなく「歌」そのものを意味する事も有る。器楽(インスト)の対として楽(ボーカル曲)の意味を持つ。
歌詞を乗せず「あーーー」と音の発だけで歌うことをヴォカリーズ(vocalize)という。

略称は「Vo」。

紅白歌合戦での『白組』、『組』の選考基準はあくまで『メインボーカル(Vo)』が基準となり、例えば20人グループユニットで、『1人のメインボーカルが女性』で『残りのメンバー19人が男性』といった場合(構成は男女『1:19』)でも『組』となり、幾らそのグループリーダー男性であろうか女性であろうか関係く、『リードボーカルが男性女性か』で基準が定められている。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード

最終更新:2020/08/14(金) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2020/08/14(金) 11:00

スマホで作られた新規記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP