今注目のニュース
高価な皿を割り「終わったと思った」 絶望する子どもに養父がかけた言葉は…… 漫画「初めて思いやりを知った話」に反響
ヒトならぬ豊満な肉体!背徳的で美しいお姉ちゃんは如何ーー『姉なるもの』より「千夜 悪魔style」のスケールフィギュアが登場
歯磨きしても口がクサいと言われる人の特徴5

nmn単語

エヌエムエヌ

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

nmnとは、若返りとして期待されている物質である。

概要

NMN=Nicotinamide mononucleotideニコチンアミド・モノヌクレオチド)の略称

2011年ワシントン大学教授今井一郎が、マウス実験糖尿病に劇的な治療効果を上げた、「NMN」の存在を世界で初めて報告した。
後にNMNの投与が、全身の機を保持し高めるのに劇的な効果があると判明してきた。この物質を投与されたマウスの器官は、若いころの状態にまでほとんど修復されていたのである。

NMNはビタミンB3からつくられる物質で、身体の機を保つのに必要なNADという物質に変換される。NADは老化に伴い各臓器で減少し、体内でNADをつくるも減少することが判明している。
マウスでの実験結果から、人間50代後半から60代のあたりでNMNをつくるが落ちてくると予想されるので、その少し前から”補充”するのがよいと考えられる。

アメリカでNMNを研究するハーヴァー大学のポーヘン・アー博士によれば、『NMNには実際に若返りの効果があることが判明している。NMNを酵母で生成すれば性はない。皮膚につけることも食べることもできる。石鹸ローションのような日用品として使える』とのことで、今井教授によれば、『NMNは健康な期間を長くできるとは思うが、寿命を何倍にも飛躍的に伸ばしたり、不老不死が望めたり、ということはありえない』とのことである。

現在日本オリエタル酵母工業がNMNの大量生産に成功しているが、研究的のみの販売となっている。

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

急上昇ワード

最終更新:2019/08/18(日) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/18(日) 20:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP