【初音ミク】 エンパス144 【オリジナル】動画

掲示板をみる(2)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

『エンパス144』とは2012年5月23日投稿された、ゆうゆPによるミクオリジナル曲である。

概要

前作「痛がり小町投稿からわずか三週間足らずでアップされた。疾走感溢れるナンバー。PVなぎみそによる。

また、タイトルの「エンパス(empath)」とは「共感者」のことをす。他人の身体的な痛みや感覚を受け取るのこと。エンパシーとも。

ラブ・オン・パレードexit_nicovideo、世迷言ユニバースに収録されている。

歌詞中に出てくる数字、144とは144=12年×12ヶで「12年に1回り」と繋がり、190はこの曲のBPMをさす。
ちなみに「2メートル足らずの~」とあるが、線において2mの周波数は144MHzである。

歌詞

作詞 ゆうゆP
PV なぎみそ
DIVA 初音ミク

存在の明なんて言うけど 君はここにいる
生きる意味を探すに出たって 何もありゃしない

世界の終わりなんてそうそう 簡単に来やしない
嘆いてせてた眼を開いて 歌を聞かせてよ

クラクラきちゃうようなの あれこれ いざこざ
まだまだ届かないもの ウエシタミギヒダリ

全部 全部 明日を待たずに 今から始めてみましょうよ
で放つ 偽善のエンパス144
泣いてないでなんて何で気軽に吐けるのかな
教えてさしあげましょう こちらへおいでよ 144

混在の明なんて馬鹿らしい 答えはここにある
見切る日々に疲れたみたいね 何もありゃしない

12年に1回りする世界 閑古煩いなぁ
繰り返し折ってた芽を開いて を上げてよ

たかだか2メートル足らずの電波も見逃すようじゃ
144なんて すぐに スグに 直ぐさ マエウシロヨコナナメ

絶句 絶句 丸腰のまま 今更泣いても もう遅いよ
で誘う 笑顔メロディ190
泣いてないよなんて何で強がり見せるのかな
奏でたその嘘つき ハートに突き刺せ

全部 全部 確かじゃないよ それでも歌ってくださいな
い牙で咬む 恍惚エンパス144
泣いてなんてないで吐いてぶちまけて不安の種
刻み付けてあげましょう こちらへおいでよ 144

関連コミュニティ

公開マイリスト

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/01/17(月) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2022/01/17(月) 13:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP