ウィリアム・カニンガム単語

ウィリアムカニンガム

ウィリアム・カニンガム( William Cunningham, 1849〜1919)とは、イギリス経済学者である。

概要

ウィリアム・カニンガムは、イギリス大学において経済史というものを独立した学問の分野として確立するのに多大な貢献をした経済学者である。

その著作「イギリスの工業および商業の発達」はこの題の概略を述べ、方法を論じ、教育と研究に大きな刺を与えた。

カニンガム1892年のエコノミックジャーナルに発表された「経済史の誤用」の中でマーシャル経済理論経済史の関係についての議論に疑義を差し込んだ。その他、経済学者育成における経済史の立場の点でもマーシャルカニンガムは敵対をする。

カニンガムは、ドイツ歴史の人々と同じく「経済学説の相対性」を信奉していた。経済史の研究は、事実をもとに行うことであるので、経済学研究にとって最良の近であったからだ。

その上カニンガムは大英帝国や偉大や帝国に相応しい責務に確固たる信頼を寄せていたため、自習放任義へのかたくなな反対者であっただけでなく、保護義の唱者でもあった。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%A0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ウィリアム・カニンガム

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • ウィリアム・カニンガムについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!