鉄棒単語

テツボウ

鉄棒とは、

  1. で作られた棒
  2. 体操器具の一種
  3. 体操競技の種の1つ

のいずれかである。この項では、2および3について記述する。

概要

一般的な鉄棒とは、2本の柱の間にの棒をに掛け渡して作られたもの。学校内や公園などで広く見ることができる。屋外用だけでなく、屋内用の鉄棒もある。

日本教育機関では、特に幼少期から中学生頃までに運動の一つとして実施され、「の丸焼き」や「ふとん」という簡単なものから、「逆上がり」や「地球回り」といった高度な技へと挑戦する。特に「逆上がり」は鉄棒が得意か否かの重要な分岐点として置かれることが多く、テレビネット企画で「逆上がりの特訓企画」や、「運動音痴企画」で取り上げられることが多い。

また余談だが、イラスト漫画ではなぜかお色気シーンの一つとして用いられることもある。用いられる際の装は、なぜか大抵体操服ブルマが基本である。

種目としての「鉄棒」

鉄棒は男子体操の種の一つとして実施されている。1812年に初めて実施されたときは直径8cmの木製の丸太を棒として使用し、現代の体育で実施されているような技などを用いて競い合っていた。

現代のな大会で使用されている鉄棒は、専用の材料で独特の弾性が出るように焼き入れをしたの棒を高さ2m80cmに設置した鉄棒を使用して行われている。ちなみに、バーの両端の具は360度自在にたわむような機構を採用しているらしい。(日本の鉄棒は360度しなるが、海外の鉄棒は上下にしかしならないと元代表選手が話している。)

鉄棒にぶら下がってから終末技で着地する、もしくは途中棄権するまでが演技の流れである。演技終了は着地動作を了するまでなので、静止できずに踏み出してしまったり転倒してしまったりすると減点対となってしまう。

演技はただ回るだけではなく、技を行うことで成立する。それぞれの技には難度が設定されており、A~H難度まで設定されている。技は技術の進歩と選手の努によって数多く存在しているが、技の名前は「際大会で事前に申請した上で成功する」と、実施した人の姓が技名と認定されるようになっている。

その他、いろいろと詳細な採点方法が存在するが、難しいのでここではくことにする。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%89%84%E6%A3%92

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

鉄棒

1 ななしのよっしん
2017/09/15(金) 18:08:22 ID: uk5E581a2l
お、いい記事発見
2 ななしのよっしん
2018/05/26(土) 18:41:19 ID: YE6W0ynciA
北斎の春画名義

急上昇ワード