FrozenStrawberry単語

フローズンストロベリー

“FrozenStrawberry” とは、音楽ユニット名である。ニコニコ動画では、VOCALOID 初音ミクを用いて楽曲を制作し、発表している。投稿者名は「ヒッポロ系」となっている。

VOCALOIDのプロデューサーの一覧

イカ娘を溺愛してるみたい。コミュニティを作って布教に励んでいるらしいゲソ

作品紹介

2008年11月29日、『のちハレ』でニコニコデビュー。「いつも私が左側だったね。」

を持った少女イラスト、ゆったりとしたイントロ、そして初音ミクのどか、この3つが調和し、全体として「かわいい雰囲気」を醸し出しているのが好印である。一方で、画面に表示されている歌詞と、実際に歌っている内容が異なるという特徴を持っていた。幼いには似合わない、やや背伸びした内容と思われたので、歌い手に合うようにしたのだろうか? 「はいっ!」という掛けは大変元気でかわいらしく、萌え心をくすぐり、微笑ましく聴こえてしまう。本来は失恋から立ち直ろうとする切ない物語で、歌詞だけを追うと涙を誘うのだが、明るい曲調とミク邪気さ故か、曲を聴いた後には爽やかさすら感じる。バランス感覚と表現に優れた作品である。

二作は『狩り族、憂う』を発表した。「もう失うものなんてないから」

前作とは作を変え、ギター体のロック調となっている。楽器演奏も巧みなようで、今後も活躍が期待される。歌詞は、いわゆる「SNS疲れ」がテーマとなっている。「"FrozenStrawberry”とは、更新を止めた狩り族の意味なのか?」という問いに対して、肯定と受け取れるコメントを残している。

楽曲制作詞先とのこと。PIAPROで先行して歌詞を見ることができるが、物語で譜割りが明確ではない。曲のアレンジも高そうである。

 

*なお「のちハレ」には、ニコニコ生放送にちなんだ逸話がある。

「のちハレ」は、初めはそれほど評価されておらず、「隠れたミク名曲」であった。

一変するのは2008年12月19日、「初音ミクコミュニティ」で行われた「生放送Part231」は、『期待の新人特集』と銘打たれたためか、6時頃にもかかわらず多くの視聴者を集めていた。そこで流された「のちハレ」の評判は上々で、「毎時総合マイリストランキング」に載るほどであった。さらに多くの人に触れる機会を得て再生数、マイリスト数は急上昇し、「週刊VOCALOIDランキング#64」では13位で紹介されたのである。

埋れてしまっていた名曲を掘り起こしたのはGJであった。本件はサービスを開始したばかりのニコニコ生放送にとって、新たな可性を見出したしい事例である。以後の活性化に貢献したのは間違いないだろう。

 

関連動画

 

 

公開マイリスト

 

関連コミュニティ

  

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/frozenstrawberry

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

FrozenStrawberry

1 ななしのよっしん
2009/02/15(日) 03:47:55 ID: ambGAf9LTE
新作きたようです
>>nm6154248exit_nicovideo

2 ななしのよっしん
2009/06/26(金) 21:35:24 ID: V8bxifNLVW
新曲きてますねー
>>sm7450801exit_nicovideo
3 ななしのよっしん
2009/12/31(木) 02:28:30 ID: cIz9nnUMqI
何故マイリス開?
4 ななしのよっしん
2012/06/22(金) 17:58:12 ID: k5PHIuKOAE
クレープがすごく好き
なんか今までの人生の中で一番好きかもしれない