今注目のニュース
怖すぎ!9月11日、ニューヨーク行きの便で「目的不明の謎の男」が勾留されていた!
家族が寝静まるとやってしまう行動に罪悪感 「今晩こそは…」
イチガン画質で撮影した写真をスマホに! 9月2日から8日でもっとも売れた一眼レフTOP10

カール自走臼砲単語

カールジソウキュウホウ

掲示板をみる(31)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

カール自走臼砲とは、史上最大の自走砲である。

概要

第2次世界大戦期にナチスドイツで運用された自走砲である。設計及び製造はラインメタル社。

対要塞自走砲とでもいうべき兵器である。自走は可であるが、これはにその場で旋回して照準するために用いられ、長距離を移動する場合は鉄道を利用して運搬された。これらの点から自走砲よりもむしろ列車砲に近い兵器であり、実際に運用上も列車砲と同様の使われ方をしている。

諸元

  カール自走臼砲
全長 11.15m
全幅 3.16 m
全高 4.38 m
重量 124 t
最高速 10km/h

エンジン
ダイムラーベンツMB503A
液冷V12気筒ガソリンエンジン
580
武装

60cm臼砲

要員

21

※クピンカ戦車博物館に収蔵されている車両のもの。

関連動画

関連商品

キットがとても充実しているのが特徴。ただし制作はとてもが折れる。

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/17(火) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/17(火) 09:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP