今注目のニュース
家族に内緒で鉄釘を食べ続けた男性、胃から116本を摘出(印)
ぼったくりキャバで70万円請求された男、逃げ出した決死の方法とは
「昭和家電」の魅力とは? 眺めているだけで時間旅行気分

コラボレーション単語

コラボレーション

掲示板をみる(23)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

コラボレーションcollaboration)とは、「2名以上の作成者による共同作品」「合作」「共作」などを意味する英単である。

概要

コラボレーションとは、英単の「コラボレート:collaborate」の名詞的活用である。

ラテン語の「collabōrātus」という単であり、これは「共に働く」を意味する。

日本語としては、著名な人物同士が一つの物を作り上げることを強調する場合によく用いられる。略称は「コラボ

音楽漫画などの大衆文化において、××××コラボ作品!などの宣伝文句を良く見かける。また、有名であればなんでもよい傾向があり、人物のみならず企業や団体などの共同作業にも、コラボという言葉が用いられる。

ニコニコ動画におけるコラボレーション

ニコニコにおいても用法の傾向は変わらず、かとかが共同で動画を作れば、コラボ作品と言われることがある。ニコニコにおいては、銭面における利関係がほぼ存在しないため、同じ趣向を持つアップロード者同士が、気軽に競作を出すことが多い。

なお、ニコ生においては生主同士が同時にしゃべり放送することをコラボ放送という。生主は他生主と仲良くなり、コミュニティ人数を増やしたいがためにコラボ放送を良くしたがる傾向にある。ニコ生でのコラボ放送は度々、リスナーコメントを読まずにgdgdれ合うただのgdgd雑談放送となってしまうので、批判されることが多い。特に過疎生主が有名生主コラボしたところで有名生主リスナーはただつまらないだけなのである。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/05/19(日) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2019/05/19(日) 15:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP