単語

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

とは、易における八卦の一つ。☱。方角としては西を表し、沢や少女を表す。また六十四卦の一つ(兌為沢)。䷹。

漢字として

Unicode
U+514C
JIS X 0213
1-49-28
部首
画数
7画
Unicode
U+514A
JIS X 0213
1-14-47
JIS X 0212
18-70
部首
画数
6画
意味
悦楽、を失う、換えるという意味がある。また易の卦の一つ。〔説文解字〕には「(よろこ)ぶなり」とある。
諸説ある。
説文〕や段玉裁は(エン)の形としている。徐鉉は〔小徐本〕で、の会意で、気の分散するさまを表すとしている。白川静は、八+の会意で、は祝器である口を抱く祝で、八は気が彷とするさまであり、兌はエクスタシーにある状態を表すとしている。そこから悦び、脱、という意味があるという。
音訓
音読みはダ、エツ、タイエイ訓読みは、よろこぶ、かえる。名のりに、さわなどがある。
規格・区分
常用漢字ではない。JIS X 0213第二準。
兌を符とする漢字には、娧、悦、捝、涗、敓、棁、脫(脱)、痥、稅(税)、裞、)、䬽、銳(鋭)、駾、などがある。
兌換

異体字

関連項目

六十四卦

小過
未済
大過
噬嗑
明夷 既済 同人
大畜 小畜 大壮 大有
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

急上昇ワード改

ほめられた記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP