今注目のニュース
桜の落ち葉がスズメに変身! 可愛らしい姿に感嘆の声
【商社・卸売業界】仕事にやりがいを感じる企業1位は三菱商事「海外での大規模プロジェクトに携わることができるのは大きな魅力」
「事件や事故が忘れられない」 トラウマ経験者を調査をしてみると…

単語

コン

  • 1
  • 0
掲示板をみる(2)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

とは、易の八卦の一つ。また六十四卦の一つ(坤為地)。

概要

純陰の卦である。☷。、陰を表し、方位は南西を表す。純陽の卦であるとはを成す。

南西が、十二支方位の間にあたることからひつじさるとも読む。

漢字として

Unicode
U+5764
JIS X 0213
1-26-5
部首
土部
画数
8画
意味
八卦の一つ。
説文解字〕には「地なり。易の卦なり」とある。
説文〕はで、「土位は申に在り」と、十二支によって解説する。もっぱら易で使われる字でもともとの意味や字形の由来は不明。
音訓
読みはコン、訓読みは、つち、ひつじさる。
規格・区分
常用漢字ではない。JIS X 0213第一準。
・坤元・坤軸・坤・坤輿

異体字

𡿦
Unicode
U+21FE6
部首
画数
3画
𡿭
Unicode
U+21FED
部首
画数
6画
𠔜
Unicode
U+2051C
部首
八部
画数
11画
𡘩
Unicode
U+21629
部首
大部
画数
10画
𠔧
Unicode
U+20527
部首
八部
画数
12画
Unicode
U+5803
JIS X 0213
23-90
部首
土部
画数
11画
  • 𡿦は、の碑や〔広〕にある古文だが、もと別義。とは別の字。
  • 𡿭は、〔篇〕にある異体字。
  • 𠔜は、〔集韻〕や〔説文〕の注にある古文
  • 𡘩は、〔康煕字典〕に「𠔜の譌」とある字。
  • 𠔧は、〔字彙補〕にある異体字。〔帰蔵易〕に見られるという。
  • 堃は、〔字彙〕にある異体字。JIS X 0212補助漢字

関連項目

六十四卦

小過
未済
大過
噬嗑
明夷 既済 同人
大畜 小畜 大壮 大有

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2009/10/24(土) 23:11:26 ID: rn6jnhGYEX

  • 2ななしのよっしん

    2016/12/09(金) 05:05:21 ID: eWo5vuGt9h

    「易」の記事はいのか

急上昇ワード

最終更新:2019/12/09(月) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2019/12/09(月) 13:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP