北京単語

ペキン

  • 1
  • 0
掲示板をみる(18)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

北京とは、中華人民共和国首都である。

概要

人口2000万人あまり。首都ではあるが内最大の都市というわけではなく、最大の都市上海である。

春秋戦国時代に「薊」として首都が置かれて以来、元(モンゴル)や明、清などの帝国首都となった。「北京」となったのは明の永楽帝が南から遷都した時である。

革命によって成立した中華民国政府は南首都を置き、北京を「北」とめたが、中華人民共和国首都とした際に「北京」に戻された。ただし台湾に写った政府は北京遷都を認めず、未だに「北」と呼んでいる。

中国普通話では「Bĕijīng」(ベイジン、ベイチン)と発音し、英語表記もこれに倣って「Beijing」となっている。日本でいう「ペキン」は中国南部方言に由来する。以前は英語圏でも「Peking」と表記していたことがあった。

2008年夏季オリンピックが開催されたことでも有名。2022年にも冬季オリンピックが開催される。

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/10/30(金) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2020/10/30(金) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP