単語

エン

  • 1
  • 0
掲示板をみる(83)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

とは、うらむという意味の漢字である。

漢字として

Unicode
U+6028
JIS X 0213
1-17-69
部首
心部
画数
9画
音読み(常用)
エン、オン
訓読み(常用)
-
意味
うらむ、憎む、、怨み怒る、という意味がある。
説文解字・巻十〕に「恚(いか)るなり」とある。
字形
符は夗。
音訓
音読みはエン(音)、オン音)、訓読みは、うらむ。
規格・区分
常用漢字である。JIS X 0213第一準。2010年常用漢字に採用された。
・怨恨・怨魂・怨嗟・怨・怨敵・怨念・怨霊

異体字

𢘈
Unicode
U+22608
部首
忄部
画数
8画
𢘔
Unicode
U+22614
部首
忄部
画数
8画
𠨛
Unicode
U+20A1B
部首
画数
9画
𢘖
Unicode
U+22616
部首
心部
画数
9画
𢛪
Unicode
U+226EA
部首
心部
画数
12画
𠨝
Unicode
U+20A1D
部首
画数
9画
𢖭
Unicode
U+225AD
部首
忄部
画数
5画
Unicode
U+392A
部首
心部
画数
10画
𠈢
Unicode
U+20222
部首
人部
画数
8画
  • 𢘈は、〔説文〕にある古文
  • 𢘔は、〔康熙字典〕が〔説文〕にある古文とする字。
  • 𠨛は、〔集韻〕にある古文
  • 𢘖は、〔集韻〕にある古文
  • 𢛪は、〔集韻〕にある古文
  • 惌は、〔集韻〕にある古文。また〔説文〕にの異体字として載っている。
  • 𠨝は、〔説文〕の注にある古文
  • 𢖭は、〔集韻〕に怨と同じとある異体字。
  • 㤪は、〔広韻〕に怨と同じとある異体字。
  • 𠈢は、〔漢語大辞典・異体字表〕にある異体字。
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/06/13(日) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2021/06/13(日) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP