今注目のニュース
寺の自由すぎるネコ おみくじ箱に入り込む姿に「なで放題おみくじとか最高!」「ちゅーるで引きだせますか?」
名古屋教育虐待殺人事件「何が教育熱心な父親を子殺しに駆り立てたのか?」
“京アニ火災”青葉真司容疑者 20代には「下着泥棒で連行」「家族が家賃補填」も

無政策P単語

ムセイサクピー

掲示板をみる(10)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

無政策Pとは、VOCALOIDを使用した楽曲を制作する楽曲制作者であり、MikuMikuDance関連の動画制作するP(プロデューサー)でもある。

動画投稿者名は「osal」である。

概要

命名の由来

第二回MMD杯本選にいて、「成り上がり賞」を受賞した作品「自重しないうた(オリジナル曲)exit_nicovideoの楽曲の最後にいて、鏡音リンによる政見放送があり、その政見放送リンが「訴えたい事が何もない」としたことから、P名が「無政策P」となった。

作品紹介

氏は、MMD動画作品を投稿する以前から、MEIKOを用いたオリジナル楽曲作品やカバー作品を投稿している。氏のVOCALOID処女作は、MEIKOオリジナル曲ウタノツバサexit_nicovideo」である。本作品は、なつかしい青春の思い出を振り返るような、切なくも美しい楽曲作品となっており、音質良版である「ウタノツバサ(静止画像版)exit_nicovideo」もまた、後に投稿されている。

氏のMMD初投稿作品は、ごく短いムービーであるため、氏の実質的なMMD処女作は、第二回MMD杯参加作品「自重しないうた(オリジナル曲)exit_nicovideo」になろう。本作品は、上記のように「成り上がり賞」を受賞している。

第三回MMD杯参加作品「MEIKOバンド(仮)おk!緑は敵だexit_nicovideo」も、導入がリアルな展開から始まるものの、話が七転八転するうちに、全くファンタジー世界に突入してしまうという動画構成をとっており、それがこの動画醍醐味の一つとなっているようである。

第五回MMD杯本選参加作品『鏡音総理大臣exit_nicovideo』は、爽やかで可らしいリンオリジナル楽曲作品であるとともに、さまざまなネタパロディも仕込まれた楽しいPVとなっている。本作品は、視聴者に好感をもって受け入れられたようである。

氏の作品を心待ちにしている視聴者も多い。

第二回MMD杯本選「成り上がり賞」受賞作品

MikuMikuDance作品群

作者マイリスト&最新作品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/22(月) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/22(月) 10:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP