石川ストック単語

イシカワストック

  • 19
  • 0
掲示板をみる(60)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(19)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

石川矢筒(いしかわ すとっく)

かの那須与一と並び称される鎌倉時代石川先生が死中で会得した禁断の秘技。迫り来る古の大軍勢を前に一矢一殺の覚悟で敢然と立ち向かった石川先生であったが、遂に矢筒がになり絶体絶命の窮地に陥る。が、石川先生気迫る形相で自分の身体に刺さった幾本もの矢を引き抜き己の武器とし、敵の矢をその身に受け自らを矢筒と化してなおも古軍と死闘を繰り広げた。頭を複数の矢で射抜かれても仁王立ちし次々と兵士を射殺していく石川先生の姿に、古軍は戦意を喪失し撤退を余儀なくされたと伝わる。

この秘技を会得するには、身体を矢で貫かれても意識を保てる強体と精が不可欠である。並の者は身体に矢が食い込む痛みに耐えることが出来ず会得を断念し、熟練者ですら死に至ることもしくない。髄を極めればに矢を数本突き刺しても一滴の血を流すこともなくなると言われているが、それを可としたのは石川先生ただ一人とされている。

ちなみに現代の対馬では、手芸に用いられる針刺しは矢が頭に突き刺さった石川先生を由来とする説が伝わっており、地元の民芸品売り場では石川先生モチーフとした針刺しが密かな人気を集めている。

民明書房刊『と呼ばれた男』より

概要

元ネタ2020年7月27日投稿された、とある『Ghost of Tsushimaプレイヤーツイートより。

「戻矢の護符」を装備し味方NPCに撃った矢は暫くの間身体に残り続け回収可仕様を活かし、石川先生にわざと矢を放ち矢筒として利用する遊び方を投稿は提唱。

添付された画像もツッコミどころ満載であり、

  • 複数の矢で頭を射抜かれても泰然自若としている石川先生
  • その先生を呆然と見つめる主人公井仁。
  • 何食わぬ顔で作業をしている後ろの女性
  • 画面に堂々と表示される「仁之」のロゴ

それらの要素が絡み合いシュールな絵面を生み出している。

当該ツイートは、一日も経たない内に数万のリツイートといいねがなされツシマプレイヤーたちの間で話題となる。ちなみに、この方法は石川先生でなく他のNPCでも可だが、やはり味方を撃つことにいを感じるプレイヤーは存在し、の達人であり撃ってもあまり心が痛まない石川先生が最も相応しいと考え実践に至る者も多い。

なお、本作の矢の所持数は最大強化してもかなり抑えめであり、実用性も皆無というわけではない。その身を挺して矢を提供するに、今まで邪険に感じていた石川先生着を感じ本気で「先生」と慕うプレイヤーも少なくないという。

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 58ななしのよっしん

    2020/10/02(金) 09:13:40 ID: EqmvMAAB3r

    画像のインパクトがやばいなw

  • 59ななしのよっしん

    2020/10/06(火) 12:02:57 ID: AIZq/xNWjU

    仁 之 

  • 60ななしのよっしん

    2020/10/07(水) 18:21:03 ID: boXGcWB5sf

    よく見たらフォトモードで撮った
    これがトロフィー取得画面だったら破壊が増すわ(仁を一丁にすればなお良しw)

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/10/25(日) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2020/10/25(日) 08:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP