豊島 単語

28件

トヨシマ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

豊島豊嶋(とよしま、としま、てしまなど)とは、日本苗字、地名、嶼である。

苗字としては「とよしま」と読むものが多い。日本各地に広く分布しているが、特に秋田県南部茨城県つくばみらい市付近に多い。茨城県つくばみらい市では6番に多い苗字となっている。香川県でも多く見られる。

武蔵の武、豊島(としま)氏が著名。桓武平氏秩父氏の一族といい、武蔵豊島(中心地は現東京都北区豊島付近)発祥。鎌倉幕府の御家人として活躍し、武蔵にて強い権勢を持っていた。

また摂津には豊島(てしま)氏があった。清和源氏の一族という。摂津豊島(現大阪府池田市箕面市など周辺)発祥。

曖昧さ回避

人名

実在の人物

※特記しない限り苗字読みは「とよしま」。

豊島
豊嶋

地名

島嶼

その他

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
東方MMD[単語]

提供: てるてる

もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/04/12(金) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2024/04/12(金) 21:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP