静止画単語

セイシガ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

静止画とは、動かない画像のことである。

概要

イラスト漫画、絵画、写真など、一般的な画像の多くは静止画に分類される。

あえて静止画と言うと、動画に対して静止した画というニュアンスが強くなる。

アニメ映画など、一画面を切り取って画像としてしまえば静止画であり、印的・迫のある構図などがそのまま宣伝用のポスター等に用いられる場合も多い。

厳密にはアニメパラパラ漫画など、「1」「2」「3」「4」…といった動きに応じた静止画を細かく差し替えることで動いている、動画であると錯覚させるものであるため、あながち動画関係という訳でもない。

紙芝居などは静止画に対して雰囲気を作らなくてはならないため、本人のセンスや話術が必要となる。

また、静画・静止画だと思って眺めていたら急に動き出す、大音怖い顔が出るといったドッキリなどもある。

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/02/29(木) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2024/02/29(木) 08:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP