4D単語

フォーディー

掲示板をみる(1)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

4Dとは、4次元または映画の形式の一つをす言葉である。

概要

4Dは基本的には日本語4次元に相当する英語「Four dimension」又は「Fourth dimensional space」を省略した言葉。
4次元については4次元の記事を参照してください。

映画における4Dは4次元のことではなく、通常の映画に加えてシートの振動や可動、飛沫、匂いや煙などの通常の映画では味わえない感覚を与える設備を使用した映画のこと。一般的な視覚と聴覚の一般的な映画である2D映画3D映像を見せる3D映画、感覚を刺する設備を使用する4D映画と進歩するにつれて数字が増えるてゆくが、必ずしも4D映画3Dではなく、アトラクション的設備を使用する映画が4D映画と呼ばれる。

日本映画館に普及している4D設備はにCJ 4DPLEX提供する"4DX"とMediaMationが提供する"MX4D"の2つ。他にも東京ディズニーシーユニバーサルスタジオジャパンなど映画館ではない4D設備を備えたアトラクションが存在する遊園地などもある。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2023/02/02(木) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2023/02/02(木) 02:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP