今注目のニュース
800円の駐車料金、1万円札で払った結果... 「これは困る」「普通に泣いた」
大戸屋「誠実に受け止める」 ガイアの夜明けで「ブラック」批判
海外サッカーファン小柳ルミ子のガチ「toto」予想結果が凄すぎ!? 「toto」の種類から買い方までの永久保存版レクチャーもあり!

巡音ルカ・鏡音リンオリジナル曲 「ANTI THE∞HOLiC」動画

  • 2
  • 0
掲示板をみる(11)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

概要

タイトル ANTI THE∞HOLiC
作詞 GAiA
作曲 cosMo@暴走P
Vocaloid 巡音ルカ 鏡音リン
映像 イラストcosMo@暴走P
ストーリー GAiA

 cosMo@暴走Pの「空想庭園シリーズ」に分類される楽曲で、曲はとある歴史学者の話がテーマとなっている。曲調は暗めではあるものの、いつもの暴走Pらしいハイテンポな曲となっている。尚、本曲を持って空想庭園シリーズは一応一区切りするとコメントされており、今後も空想庭園シリーズの曲が出るかは不明となっている。とりあえず、現時点ではこの曲が同シリーズ最後の曲という位置付けとも取れる状況である。ストーリー作詞を担当したGAiA氏が、イラスト暴走P自身が手がけている。

 尚、関連動画については単語記事ANTI THE∞HOLiC」を参照。

歌詞

作詞GAiA (参考:初音ミクWiki - ANTI THE∞HOLiCexit

「さぁ! 始めようか 未来贋(しんがん)鑑定を」
ああ! 騙されるな 永遠(うそぶ)く錬金術に」

始まりは 失亡に 呼び覚まされた心(しんえん)
やり直し 組み直し 形変えど 可換に寄り添う終焉

を統べる魔物の王は直心(ひたごころ)の呵責(かしゃく)に潰(つい)え
溶かした禁忌で模(かたど)りしは 忘却の彼方へ
電子の並列自は 枢(せいすう)の腕に引かれ崩落
= 所詮は生命の法則ルール逸脱した迷走
命操る々でさえ 何(いず)れ消え去る

理(ことわり) 公式
全ては 裏返される

ああ! 世界に生(しるし)偽り付しても
ああ! 破の罪代(つみしろ) 積みながらに掻き消える
めたのは 延長線ではない
過去 未来 現在(いま)を 貫く 並行閃光レイ

Lalala...)

持つ者も持たざる者も 何時(いつ)か至るの果て
行き止まり 立ち止まり 軌跡頼り 自切(じせつ)という愚(ぐ)犯す

約束された安定は 倦怠(けんたい)が全て食らい尽くす
0(たんじょう)消失織り成す歌姫(ぶんか)は 見せ掛けの循環
輪廻恋愛譚(たん)は 乱数悪魔の讒構(ざんこう)に堕(お)ちる
= 所詮は時架けし法則ルール)黙殺した遁走(とんそう)
時を操る々でさえ 逃れられない 

運命 真実
すべては 書き換え可
(資質 抑圧 搾取 弾劾 格差 気運… すら)
筋書(シナリオ

ああ! 崇めた過去を閉じた円環は
ああ! やがて焼き切れるい短絡回路
忘れていた 世界という理不尽
輪を抜け見(まみ)える 理想の 解(かい)

さぁ! 世界を かたる 鍵を粉砕し
さぁ! 死(しかい)と見紛(まご)う 虚飾永遠(フェイクループ)に終止符を
歴史の鎖から 解き放たれた
らに続く者達を 望み待とう

関連商品

 2009年8月に開催されたコミックマーケット76にて、同曲が収録された『DEBUTANTEⅣexit』が、けしスタジオexitより頒布された。

関連コミュニティ

関連項目

関連リンク

前後リンク

Template:cosMo
cosMo(暴走P)
Instrumental
新世界
ANTI THE∞HOLiC
ニジイロ*アドベンチュア
(STG-Remake)
Cover

rakugaki.exe
(ラクガキスト)
Collaboration
Original
空想庭園依存症

覚醒フィールド
Instrumental

R-18
Original

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/12/13(金) 22:00

ほめられた記事

最終更新:2019/12/13(金) 22:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP