単語記事: 第一次ブログ連戦争

編集

第一次ブログ連戦争とは、2005年5月から2007年1月にかけて、2chニュース速報板ニュース速報VIPコピペブログとの間で勃発した抗争である。

開戦までの大まかな流れ

1999年に誕生した匿名掲示板2ちゃんねる」。開設当初は住民も少なく、知名度もパソコンに精通しているオタクぐらいしかなかったのだが、翌2000年2ちゃんねるの書き込みをまとめたサイト2ちゃんねる研究」(現在は閉鎖)が登場すると、徐々にではあるが書き込み数が増えていった。中でも、2002年3月に登場した「泣ける2ちゃんねる(現在は更新停止中)は書籍化されるほど大ヒットし、2ちゃんねるインターネット上で確固たる地位を築き始めていった。

2004年ニュース速報板から“速報性とは関係のないネタスレ”が分離する形でニュース速報VIPが誕生すると、その人気に肖ろうと数々のコピペブログが誕生した。中でも、2005年2月に登場した【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)の人気は絶大で、一時期2ch管理人ひろゆきブログリンクが貼られていたほどであった。

このブログの特徴は、他のコピペブログとは違いブログ管理人自らVIPに現れるということである。そのせいもあってか、VIPPERから妬みや誹謗中傷を受ける羽になる。当時、管理人は「泣ける2ちゃんねる」や「電車男」同様、将来的な書籍化を熱望する書き込みを行っていた(最終的にその願いはわなかった)が、この時のVIP(というより2ちゃんねる)は非常に殺伐としており、VIPPERからの誹謗中傷も「やっかみ」程度のもので特に問題視はされなかった。

しかし、ニュー速VIPブログのある記事をに状況は一変する。

抗争勃発

でも最近はこのブログで紹介したスレ

生がVIPによく立つようになった

そして良スレでは必ずと言っていいほど

このブログの名前が出てくる

「このスレニュー速VIPブログに載せる事を許可してません」

「うはwwwwこのスレは絶対にあのブログに載るwwwwww

どちらかのレスがつく

批判と擁護

どちらにしてもVIP住民はこのブログに注している

ようやく気付いた

を与えていると

厨房流入に関してはたいして気にしていなかったけど

このブログVIP住民に直接影を与えてることが

なんか嫌な気持ちになった

たとえそれが良い意味であっても悪い意味であっても

「すべての始まりとすべての終わり」削除済) http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/27435563.html

記事で触れられている「厨房流入」とは、コピペブログの台頭による“厨房”(一般人)のVIPへの侵入をす。それに伴いVIPスレ数が急増し、OSファイルシステム限界に達していた。そこで、2005年7月21日から導入されたのが「のんびり規制である。これにより何秒かに1回しかスレが立たなくなったため、VIPPERの間に欲求不満が生じ、その不満の矛先がコピペブログに向けられていった。

この時問題視されたのは、「大手コピペブログ同士の横のつながり」「VIPコピペブログの影を受けている」ことである。自分が立てたスレコピペブログに載せたいがために、コピペブログを意識したスレッドしか立たなくなってしまったことに、業を煮やしたVIPPERが少しずつ怒りのをあげ始めたのだ。また、アフィリエイトについても様々な噂が流れたが、この件については以下のサイトを参照されたい。

http://d.hatena.ne.jp/kanose/20060205/vipmatomesite

慌てたコピペブログ管理人たちは立て続けにVIPに現れては弁明に終始した。く、「面ければそれでいい」「VIPの魅をもっとたくさんの人たちに知ってほしい」。そこに、新たな燃料が投下された。大手コピペブログのひとつオタク女的らくがきブログ」(通称オタ女)管理人アフィリエイトについて6万しかかっていない」と明言。にも関わらず、上記の噂を信じたVIPPERたちの攻撃に遭いあっけなく撃沈した。この頃、VIPPERたちの間には「ひとつでもいいからコピペブログを潰せば他のブログも潰せるだろう」という意識が芽生え始め、VIPPERなめたらひどいにあうお」というキャッチフレーズとともに暴徒化していくのであった。

ニュー速参戦

IT情報雑誌「ネットランナー」では、毎年12月号にその年話題になったサイトを表するベストオブ・常習者サイトという企画がある。2005年ニュー速VIPブログが大賞を受賞し、賞として60万円が贈呈された。この時け=悪」という図式が誕生したと言ってもいいだろう。この12月号にはコピペブログ管理人同士の座談会形式インタビュー記事が掲載されたが、この中で管理人たちはVIPPERバカにするような発言を行った。この記事が、後にVIPPER vs コピペブログの勝敗を決定づけるものとなる。

2006年2月VIPコピペブログ批判するスレッドが立ち、それをオタ女がブログで取り上げたことから、本格的な抗争が始まった。この時挙げられたオタ女への不評は

さらに、管理人が自身のmixiアフィリエイト自慢ともとれる書き込みを行っていたことも判明し、コピペブログ管理人の亡者」というイメージVIPPERの間に強く印付けられた。また、このスレにはオタ女本人が登場し、3万だけどアフィうめぇwwwwwと書き込んだが、自身のブログコピペする時になぜかアフィうめぇwwwww竄した。これ以上の騒ぎを恐れたオタ女は、ついにブログ閉鎖した(後に再開)。しかしその後、何食わぬ顔でVIPに登場し、相変わらずな態度を見せつけた。レス竄についてはスレ編集ブログだからね。仕方ないね

2006年5月12日2ちゃんねるWeb収入において「大手コピペブログ・ニャー速の管理人は1日10万アクセス300万稼いでいる」との書き込みがなされた。偽は不明だが、このこともコピペブログ管理人イメージを下げる要因となった。

一連の騒動は、ついにニュース速報板に飛び火する。ここで問題視されたのは

そして、VIPPER vs コピペブログ史上最大の事件が勃発する。

オタ女の個人情報流出

2006年5月23日ニュース速報板においてAmazonアフィは一度踏むとCookieが丸一日残ってるからな。その時注文しないでブラウザ閉じても、24時間以内なら何を注文しようが基本3%リンク元に収入が入る。これを意外に分かってないが多い」との書き込みがなされた。同じ日にVIPに似たようなスレッドが立ち、この中でオタ女のドメインである「otablog.net」をwhois情報で調べると、オタ女の個人情報が判明したのだ。また、オタ女が住んでいる部屋と同じ部屋に以前住んでいたVIPPERが部屋の写真開。ここからVIPPERの怒涛の個人情報検索が始まった。

オタ女は個人情報検索は止めて欲しいと懇願したが、VIPPERの中にはオタ女の自宅にイタズラ電話を掛ける輩まで出現し、ついには警察沙汰に発展。家族会議が行われ、2回ブログ閉鎖whois情報更新された。しかし、VIPPERの攻撃は止まず、オタ女の過去アフィリエイト自慢発言がきっちり洗い出され、VIPPERの怒りをさらに買う羽になった。また、今回の騒動を一切取り上げない他のコピペブログに対してもVIPPERの疑念が噴出した。この時、2ch管理人(当時)のひろゆき2ちゃんになんらかの貢献をすればいいんじゃない」と発言したが、VIPPERから空気を読め」と一され、すごすごと引っ込んだ。

VIPPERの行動は次第にエスカレートし、流出したwhois情報を元に、オタ女の自宅周辺へ突撃する者が多数発生した。ある者は警察職務質問され、ある者は堂々と実家を訪問しオタ女の両親に怒られるなど、犯罪ギリギリの突撃訪問がVIPに多数書き込まれた。

そして、300万を稼ぐと言われるアフィリエイトブログ・ニャー速の管理人を中心とするコピペブログ管理人グループ通称「ブログ連合」(以下、ブログ連)の存在が発覚。脱税疑惑が噴出し、税務署への通報が相次いだ。抗争はやがて「ブログ連潰し」へと傾いていく。

企業とのつながりと便乗芸しかできないあのサイト

その後もVIPPERの攻勢は続き、ブログ連は弁明や“工作員”の投入に躍起になったが、無敵艦隊と化したVIPPERに手も足も出なかった。そして、VIPが誕生して初めてLR(ローカルルール)に「アフィサイトへの転載は禁止」と追記定されることとなり、これを機にVIPPERは各ブログへの突撃を開始する。その甲斐もあってか、大手のコピペブログは相次いで閉鎖に追い込まれた。

そんな中、ニャー速(ハゲ速とサイト名を変える)の移転先のURL情報から「神楽」という企業のつながりを摘されると、同社のホームページから代表取締役が消えたり、神楽の関連企業の人物の個人情報が流出したとして“祭り”に発展する。
関連企業の人物は慌てて、いたづら電話がかかってくることを理由に削除依頼が出すが、
2chの住民にあしらわれた上に、運営からはあっけなく却下される。
( ゚゚)<プップー

一方では、ニャー速との繋がりが以前から摘されてきた老舗ニュースサイト秒刊SUNDAY」の管理人VIPPERを挑発してくるが、サイトの下の方に背景と同じ色で氏ねVIPPERども!!!!」と書き込まれた。
当然、VIPPER摘されてポリバケツをかぶってごめんなさいと修正。
その「ごめんなさい」にAmazonアソシエイトリンクされていたことに再び摘されてリンクが外された。
秒刊SUNDAYポリバケツ内藤ホライゾントレードマークなのはこの名残りである) 

また、今回の一連の騒動がようやくネットメディアに取り上げられることとなり、「ブログ戦争」は一躍世間の注を浴びることとなった。

2ch運営の対応&その後のグダグダ

その後、抗争は「内乱」へと化していき、この抗争をまとめたサイト運営をどうするかといったものであったが、最終的には2ch運営が分担するという形で決着するものの、このまとめサイトMovable Typeライセンス違反をしていたことが発覚し、結局運営側がバックアップを取って閉鎖となった。

そのため、知る者は知るというだけのこの一連の抗争について、深くる者はほとんどいなくなった。
ただひとつ言えることは、ひろゆき含む2ch運営コピペブログの脅威を思い知った、ということであろうか。

そして、このgdgdな状況を引きずったまま、第二次ブログ連戦争へと続くわけである・・・。

関連動画(Flash)

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E7%AC%AC%E4%B8%80%E6%AC%A1%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%80%A3%E6%88%A6%E4%BA%89
ページ番号: 4800179 リビジョン番号: 2243039
読み:ダイイチジブログレンセンソウ
初版作成日: 12/01/10 23:50 ◆ 最終更新日: 15/08/07 16:28
編集内容についての説明/コメント: 関連項目を1点追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

第一次ブログ連戦争について語るスレ

14 : 名無し :2013/05/22(水) 20:09:02 ID: AEEOFSZHaB
2chの書き込みが増えたのと2ちゃんねる研究は関係いだろう
15 : ななしのよっしん :2013/12/28(土) 16:50:24 ID: CIKTmMtmXg
いくら気に入らんからって犯罪になりかねんことで応酬するのはいわDQN自慢に近い要素すらあるわ
えちゃいけないラインってのはあるんだよなあ….
16 : ◆imagi/BWpQ :2014/02/12(水) 13:26:16 ID: ItlCTH9yJI
14年コピペブログ騒動は酷かった
17 : ななしのよっしん :2014/02/14(金) 02:46:13 ID: NKFBXWaQgm
14年騒動の記事から来て初めてこの事件知ったけどなんか今の騒動と(規模は較的小さいけど)全く同じたどってる気がする
ブログ同士のつながり発覚、管理人の挑発、そこからの個人特定
歴史は繰り返すのか
18 : weep ◆LOUDweep3s :2014/02/15(土) 03:44:44 ID: YdaosnPgiu
お久しぶりでーす
>>sm22877452
19 : ななしのよっしん :2014/02/22(土) 03:10:20 ID: l8rfWyHiQb
まとめとかアフィとかゆとり流入とか最近のことかと思ってたけど昔からあったはあったんだな
20 : ななしのよっしん :2014/03/05(水) 20:08:51 ID: tj4I4xSrol
第一次ブログ連戦争から8年
ようやく2ch転載禁止へと動き出した
本当に長かった
21 : ななしのよっしん :2014/04/03(木) 15:59:49 ID: 9eybw4vY+W
>>19
なんか嫌儲がここ数年で広めたというふうに捉えてる人も多いけど、
7年ぐらい前のVIPはまとめからの厨房流入をどうするか悩んでたからな
ここ数年にしても、なんJはまとめ対策に悩んでたし
22 : ななしのよっしん :2014/04/14(月) 21:06:45 ID: baAxW7hqMj
>>20
おれもやっと終戦かと思ったのに…
2ch.scの登場でアフィ連合が活気付いてる

例えばこんなの

4. April 14, 2014 06:24
この2chまとめは2ch.scからのまとめなのでルール違反ではありません。2ch.sc転載を禁止していないので。

ひろゆき氏のしていることをサポートする意図でまとめを上げました。これからも許される限りまとめも紹介するつもりです。でも土曜日の特集もやっていきますので宜しくです。

ちょっと誤解されているようなので、次回からわかりやすくURLを記事の最初に表示したほうが良さそうですな。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
23 : ななしのよっしん :2014/12/07(日) 05:33:51 ID: wtn2EdJ8N6
14年の炎上騒動で知ったがこういうのって前からあったのか

そしてν速参戦の項を読む限り
まとめブログって昔からやってること変わんねぇのな
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015