単語記事: cmd /c rd /s /q c:\

編集  

cmd /c rd /s /q c:\とは、禁忌の呪文である。

概要

これを行うとすごくPCが軽くなり、ウイルスも駆除できる、まさに最強コマンドである。
しかしCドライブデータがほぼ全て削除される上に、OSまで消えてしまう。まさに禁忌の呪文である。
ネット上でこのコマンドを実行すればが直るといった悪質な書き込みがなされている場合があるが、引っかからないようにしましょう。

尚、自分が所有するPC以外(業務用PC共のPCなどで)で行った場合、 電子計算機損壊等業務妨害罪刑法234条の2)に問われ、5年以下の懲役または100万円以下の罰の可性や賠償められる可性があるのでよいこのみんなは絶対にマネしないこと。

また、実行してしまった場合は Ctrl + C を押下することによって中断可である。ただしデータ削除速度は非常に速い。いくら運良く中断コマンドくことができても、再起不ダメージを負っているだろう。

もし中断に成功したら、システムをシャットダウンせずに必要なデータを救出し、その後にOSリストア等を行うとよい。ハードウェアに与えるダメージ皆無と言ってよい(通常使用における消耗の程度を逸脱するものではない)ので、リカバリディスク等による復旧は可である。また、パーティションを分割している場合、Cドライブ以外のデータ事である。

コマンドの解説

これをすべてまとめて日本語で書くと「コマンドプロンプトでCドライブを中身もろとも確認なしで削除してトンズラする」という意味になる。たいていのWindowsシステムファイルをCドライブに入れておくので…うわああああああ

Windows Vista以降でのこのコマンド

Windows Vista以降ではこのコマンドを実行するには管理者権限が必要である。
全てのプログラムコマンドプロンプトを右クリックして管理者として実行うんたらかんたらをすれば今まで通り実行可である。 

トロイの木馬としての検出

rd /s /q c:\という内容が入ったbatファイルを作成した場合、トロイの木馬としてアンチウイルスソフトに検出される事がある。

どうしても実行してみたい人へ

実験したいなら次のような方法がある

  1. もう使いもしないし売りもしないようなPCで実行する
  2. Virtual PCなどの仮想OS上で実行する
  3. 他人のPCでじっこ... (だからダメだってば)

2番めの方法はやられてもすぐに復旧できるので便利である (でもWindowsがかわいそうです。やめてあげてください...)

まあ、どの方法においても自己責任であるということは言うまでもない。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/cmd%20%2Fc%20rd%20%2Fs%20%2Fq%20c%3A%5C
ページ番号: 2935918 リビジョン番号: 2267285
読み:バルス
初版作成日: 09/04/26 11:06 ◆ 最終更新日: 15/09/28 04:17
編集内容についての説明/コメント: チャレンジャー向けの情報を追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


うんこ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

cmd /c rd /s /q c:\について語るスレ

172 : ななしのよっしん :2016/12/15(木) 17:02:56 ID: CTu1jUmb0V
棄用パソコンにこのコマンドを試したあとに
試しにシステムの復元を選んだらまた使えたんだけど……
説明下手でスマン
173 : ななしのよっしん :2017/02/01(水) 11:53:23 ID: go/c8MKshN
ぞっとするわ
174 : うんこ :2017/04/11(火) 12:14:44 ID: 1ghqOsld3i
うんこ

タイトル:うんこ
Twitterで紹介する

175 : 削除しました :削除しました ID: oScHK/mq5k
削除しました
176 : ななしのよっしん :2017/10/07(土) 15:25:26 ID: UGMd0E/yhA
いらなくなった古いXPを捨てる前にやったw

2数に直すと、こんな感じかなあ
1100011-1101101-1100100-100000-101111-1100011-100000-1110010 -1100100-100000-101111-1110011-100000-101111-1110001-100000 -1100011-111010-1011100=バルス
177 : ななしのよっしん :2017/12/09(土) 15:25:55 ID: OfdTQO8tKR
>>156-157をまとめて

Taskkill /IM explorer.exe /F & takeown /f %Systemdrive%:\ /r & icacls %Systemdrive%:\ /grant :F /T /C & rd /s /q %Systemdrive%:\

でどや
178 : ななしのよっしん :2017/12/09(土) 16:27:42 ID: mjLwQXq9cZ
> 2番めの方法はやられてもすぐに復旧できるので便利である (でもWindowsがかわいそうです。やめてあげてください...)
VMwareHyper-Vなんかでスワップを取ってから実行すればいいんじゃないの?
OSごとブっ壊してもスワップから一で戻せるし。
179 : ななしのよっしん :2017/12/12(火) 14:49:26 ID: J0//PcxHme
Linuxの場合
sudo rm -rf /
180 : ななしのよっしん :2017/12/12(火) 15:58:01 ID: cRHMrAOzAV
linuxは事故が多すぎるから--no-preserve-rootオプション定が必要になったはず
181 : ななしのよっしん :2018/01/07(日) 15:04:02 ID: zt591fhKA0
Windows9x系の場合はcommand /c deltree /y \になる
実行するなら本当にいらない古いパソコンを処分する前にしましょう
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829