単語記事: Python

編集  

Pythonとは、プログラミング言語、及びその処理系である。

概要

制作者はオランダ人のグイド・ヴァンロッサム。
名称はBBC制作コメディ番組、『飛ぶモンティ・パイソン』にちなんでつけられた。
Python英語ニシヘビを意味するので、アイコンニシヘビが用いられる。
ライセンスGPL互換のPython Software Foundationライセンス
Python 2.xでのHello,worldは次のようになる。

print "Hello, world!"

BlenderCivilizationなどのソフトウェアは、内部処理にPythonを用いている。
Pythonで書かれたソフトウェアには、yum、Mercurial、SphinxRen'Pyなどがある。

汎用のプログラミング言語であるから「何ができない」ということはないが、
現在Pythonで最もホットな用途は科学計算であろうと思われる。
数値計算、統計解析、機械学習、自然処理、可視化などの高度なアルゴリズムツールう。
日本語情報が同じポジションの他言より少ないこともあって、日本ではWeb用途より研究用途の方が活発とも。
Linux Standard Base(Linuxの標準構成を定めた規格)に含まれているため、大方のLinuxでは最初からインストールされているのもメリットであろう。ちなみにPerlもこの規格に含まれている。

一番ポピュラー実装はCで書かれたCPythonで、その他にもJavaで書かれたJythonPythonで書かれたPyPyなどがある。
PerlのCPANPHPPackagistに相当するライブラリのリポジトリとして、PythonではPyPI(Python Package Index)が用意されている。
PyPIの読みはたまに話題になる。パイピーアイと読めば恥ずかしくない。パイパイと読む人もいる。

PythonでFizzBuzz

Pythonで書いた100までのFizzBuzz問題の一例は以下の通り。

for i in range(1, 101):
    if i % 3 == 0 and i % 5 == 0:
        print 'FizzBuzz'
    elif i % 3 == 0:
        print 'Fizz'
    elif i % 5 == 0:
        print 'Buzz'
    else:
        print i

このように、for文やif文のブロック構造はインデントによって決まるので、ブロックの範囲を記述するための括弧が必要ない。

Python 3

Pythonは後方互換性を重視している。(Python 2.6で書かれたコードは基本的にそのままPython 2.7でも動く、等。)
しかしPython 3では、根本的な問題を修正してシンプルな言にするために、Python 2と後方互換性がなくなるような大きな変更がなされた。
具体的には、print文がprint()関数になったり、標準の文字列がUnicodeになったり、整数(従来のintlong)が統合されたりしている。また標準モジュールの統合や名前の変更なども行われた。

Python 3.xでのHello,worldは次のようになる。

print("Hello, world!")

Python 2は 2.7 で開発が終了しているが、メンテナンス継続されている。

現在ライブラリアプリケーションPython 3への対応が着々と進行中である。

関連動画

ニコ厨Python使いは少ない模様?

関連商品

python3系対応

その他

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/python
ページ番号: 694873 リビジョン番号: 2278712
読み:パイソン
初版作成日: 08/11/07 19:30 ◆ 最終更新日: 15/10/23 17:04
編集内容についての説明/コメント: PyPIの読み方について
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

Pythonについて語るスレ

25 : ななしのよっしん :2015/09/27(日) 15:37:11 ID: WcBPVjbnjA
>>24 にもあるとおり情報が散見しているので,情報元の多い英語文書を読む必要がでてくる.
あと,バージョン 3 で使えないライブラリ(少ないけどその逆も)があるので時々困る.
26 : ななしのよっしん :2015/10/23(金) 17:14:36 ID: /WSABUSDx7
加筆した。
自分は社内ラボの人間なので、用途に関しては偏見かも。
でもDjangoFlaskの話題なんて近頃とんと聞かないじゃないですか。
基本的に機械学習と統計解析の話題しかないよね。たまにAnsible。
だからきっと間違ってない。ウン。
27 : ななしのよっしん :2016/02/05(金) 21:34:34 ID: RHFobEPQtb
電気スパムを作れると聞いて来た
28 : ななしのよっしん :2016/05/24(火) 11:35:05 ID: XpvG0ASOjP
産廃レールガンじゃねえのかよ!
29 : ななしのよっしん :2016/08/25(木) 14:53:25 ID: 4BYsOMQcpT
Django使って人生初めてのWebアプリ作ってるけど資料が少なくて苦しんでる
30 : ななしのよっしん :2016/11/07(月) 09:53:36 ID: ciHZPquwXJ
今はもう書籍もPython3がメインで取っつきやすいんじゃないかな

>>29
Djangoなら、今は有志のおかげで1.10のドキュメント翻訳されてきている。
https://docs.djangoproject.com/ja/1.10/
https://docs.djangoproject.com/ja/1.10/intro/

後はqiitaのこことか
http://qiita.com/Fortuna/items/0ccc6bdcd984f7cc2d0e

そろそろDjangoの書籍とか出てほしいね、新しい
31 : ななしのよっしん :2016/12/05(月) 23:54:32 ID: zhD9WR7JsP
今や最も手軽なUnix環境であるmacが未だに2.7であるという・・・
32 : ななしのよっしん :2017/01/31(火) 22:41:09 ID: YJlwFk8oZ3
>>26
googleレンドのインターネット・通信カテゴリ検索数を見る限り、djangoそこまでれてない。
rails検索数が2007年くらいをピークにずっと減少しているのと対照的に、コンスタントに一定の検索数を稼いでて、今はrails60%くらいになってる。
ただしこれは全世界で見た場合で、日本に限るとrailsが10倍近く差をつけて圧勝。イマドキrailsだってそんな大して熱い話題でもない訳で、その1/10なんだから、流行ってねえな・・・。
実際問題としては、webはどうせPHP下なので、pythonrubyでどうとか気にしてもあんまり仕方ない部分がある。使いたい人が使えば良いし、特に個人とか小規模なら(対PHPで)ある程度は開発効率上がると思う。
中規模以上で商売の具にするには、まずpython書く人が少なくてアレだけど、今はデータサイエンスがプチバブルなので、このままバブルが弾けて「データサイエンスで食いっぱぐれWebに転向する人」が増えれば現実的な選択肢になるのかもしれない。
33 : ななしのよっしん :2017/09/22(金) 06:42:34 ID: RDxKv/P7VW
import random
flg_loop = True
while flg_loop:
  Spams=[]
  for i in range(0,6,1):
    rdval = random.random()
    if rdval >= 0.2:
      Spams.append("SPAM")
    elif rdval >=0.1:
      Spams.append("egg")
    elif rdval >=0.05:
      Spams.append("sausage")
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
34 : ななしのよっしん :2017/11/03(金) 00:21:05 ID: kd3j3B+9b5
Python地味Windowsで使いやすい言だと思う
公式Windowsバイナリvirtualenvはすんなり動くし
Visual Studio Codeプラグインも良く出来てる
Microsoft自体も最近妙にPythonに優しい
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829