単語

    ソウ

    掲示板をみる(3)

    1

    とは、以下のことを表す。

    人名

    漢字として

    Unicode
    U+65E9
    JIS X 0213
    1-33-65
    部首
    日部
    画数
    6画
    読み(常用)
    ソウ、サッ
    訓読み(常用)
    はやい、はやまる、はやめる
    𣅼
    Unicode
    U+2317C
    部首
    日部
    画数
    9画
    意味
    時期がはやい、時間がはやい、時期的に先の、速度がはやい、即座に、、未明、という意味がある。また皁と通じて、どんぐりという意味がある。
    説文解字〕の本字は𣅼で〔説文・巻九〕には「なり」とある。
    字形
    諸説ある。〔説文〕には「日の甲上に在るにふ」とあって、の会意とする。この解釈には甲が十干の初めであることからの意とする説や、甲は人の頭であり人の頭の上に日があるとする説(〔段注〕)、甲は東方を表すので東に日があるとする説、などがある。
    また皁と同じように、どんぐり形とする説、と同様にさじの形とする説(白川静)、日+の会意での上に日があるとする説(〔文〕)などがある。文では蚤に作る。
    音訓
    読みソウ音、音)、サッ(慣用音)、訓読みは、はやい、はやまる、あさ、つとに。
    規格・区分
    常用漢字であり、小学校1年で習う教育漢字である。JIS X 0213第一準。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
    符とする漢字に、などがある。
    期・早急婚・産・熟・世・逝・々・速・退・晩・老・早漏

    異体字

    • 𣅼は、〔説文〕の本字。

    関連項目

    掲示板

    急上昇ワード

    最終更新:2018/09/23(日) 19:00

    ほめられた記事

    最終更新:2018/09/23(日) 19:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

           

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    TOP