カルロス・ゴメス単語

カルロスゴメス

カルロス・ゴメスとは、

  1. ミニカ共和出身のメジャーリーガー(外野手)←本記事で解説。
  2. ブラジル都市

である。

概要

2002年ドラフト外でニューヨーク・メッツ契約


数年マイナーで過ごした後、2007年5月メジャー昇格。順調にシーズンを送っていたが、左手折で故障者リスト入りし、58試合に留まった。


2008年ミネソタ・ツインズにトレード移籍。開幕は1番を担当していたが、打撃の状態が悪くなると9番が多くなった。153試合に出場したが、出塁率はワースト2位の.296だった。


2009年オフミルウォーキー・ブルワーズに移籍トレード。


2012年打率.260、19本塁打と打撃が開出塁率も初めて.300えた。


2013年9月25日アトランタ・ブレーブス戦では、6月死球を当てた投手からホームランを打ち、グラウンドを周りながら投手を挑発し、これにブレーブスナイン激怒ゴメスが本塁を踏む前に乱闘が勃発。本塁に立ちはだかったブライアン・マッキャン守備妨害と見なされ、本塁を踏まずにホームランと認められた。ブルワーズシーズン20本塁打40盗塁を同時に達成したのはゴメスが初めてである。


2014年も活躍し、2年連続で20本塁打40盗塁を達成した。


2015年シーズン途中に、トレードでヒューストン・アストロズに移籍。背番号30


2016年は打撃不振でシーズン途中に自由契約、その後テキサス・レンジャーズマイナー契約を結ぶ。8月25日メジャー昇格すると、移籍第1打席にホームランを放った。


2017年105試合に出場し、打率.25517本塁打51打点を記録した。オフFAとなる。


2018年3月タンパベイ・レイズ契約した。背番号は27。118試合の出場で、打率.208、9本塁打32打点に留まり、オフFAとなった。


2019年3月ニューヨーク・メッツマイナー契約を結んだ。5月メッツに昇格し、12年ぶりの復帰となったが、34試合の出場で打率.198、3本塁打、10打点に留まり、6月29日に戦外となる。

プレースタイル

成績

通算打撃成績

通算:11年 試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺打 打率 出塁率
MLB 1309 4720 4278 623 1097 218 39 133 504 252 41 26 287 88 1126 66 .256 .315

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%83%A1%E3%82%B9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

カルロス・ゴメス

1 ななしのよっしん
2018/10/13(土) 09:05:16 ID: JtvWbVh6rB
阪神2015年オフ助っ人補にリストアップしてたが結局獲らず糸井獲ってやがんの