ストーンヘンジ単語

ストーンヘンジ

ストーンヘンジとは、英国イングランド南部ソールベリーにある先史時代の巨石建造物である。

概要

4500年前の新石器時代に造られたとされる、
ストーンサークルと呼ばれる巨大な石が環状に配置された遺跡で、
その周辺の遺跡群及びエーヴベリーの遺跡群と共に、1986年ユネスコ世界文化遺産に登録された。
ロンドンの西約200キロに位置し、鉄道バスを乗り継いで約2時間半ほどで行くことができる。
ちなみに「ヘンジ」とは内側に溝を掘った円形の土塁のことで、
ストーンヘンジの場合、土塁の外側に溝が掘られている。

最大50トンもある巨大な石を木の建造物のように組み合わせて造られたストーンヘンジは、
どのような的で造られたのか考古学者の間で長い間議論されてきた。
ストーンヘンジの石が夏至の日の出と冬至の日没の方向に合わせて配列されていることや、
多数の遺が発掘されていることなどから、祖先をまつる場所であるという考え方が一般的であるが、
がいつ、何故、どのようにこの巨大なモニュメントを造ったのか、
そのがすべて解明されたわけではない。

関連動画

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%98%E3%83%B3%E3%82%B8

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ストーンヘンジ

1 ななしのよっしん
2019/02/10(日) 20:09:31 ID: 2Oxnyr7w3k
120cm対地対両用磁気火複合加速方式半自動固定
2 ななしのよっしん
2019/02/10(日) 20:16:24 ID: P9kwxu6lxe
ストーンヘイジではないのか!?
3 ななしのよっしん
2019/03/09(土) 22:19:18 ID: YfQyYYfEkm
エスコン7では本物の「遺跡」に…

急上昇ワード