編集  

仲宗根単語

ナカソネ

仲宗根(なかそね)とは、日本苗字、地名である。地元読みは「ナカズニ、ナカジュニ」。

苗字としては沖縄特有の苗字で、沖縄県では13番に多い。特に沖縄市に集中する。沖縄市では3番に多い苗字となっている。

曖昧さ回避

人名

実在の人物

地名

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BB%B2%E5%AE%97%E6%A0%B9
ページ番号: 4563574 リビジョン番号: 1070612
読み:ナカソネ
初版作成日: 11/02/10 21:18 ◆ 最終更新日: 11/02/10 21:18
編集内容についての説明/コメント: 新規作成
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

仲宗根について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2012/10/23(火) 02:31:06 ID: lUgDFBqXzj
内地の中曽根と同じの地名かな
2 : ななしのよっしん :2012/12/07(金) 12:29:10 ID: whQeTkZYve
>>1
関係ないんじゃない?
3 : ななしのよっしん :2018/01/13(土) 00:09:27 ID: DsJLMTNa2w
沖縄方言平安時代に分岐したんだっけ?
卑弥呼が息長足で息長は沖縄って意味だろ?
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス