単語

17件
ハイ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

肺とは、

  1. 器官の一つ
  2. 東洋医学における五臓の一つ

である。ここでは1.について記載する。

概要

と横隔膜によって伸縮を繰り返し、空気の出し入れを行う、呼吸をる器官。

人体において、ポンプの役割を担う心臓とのつながりが特に深い、様々な器官が集合する人体の要所の一つ。

呼吸を行うと、酸素が豊富に含まれた空気が気を通って肺に取り込まれ、二酸化炭素を多く含む空気が逆側に押し出される。

肺は心臓の両側に一つずつ存在する。胸部はそのほとんどの間を肺に占められている。

心臓スペースを確保する関係上、左の肺は右の肺よりも小さい。

大量の血液が供給される関係上、色はピンク

内部は空気で充満した管が大量に詰まっているので、肺はスポンジ状になっている。

肺の中には、肺胞という、毛細血管に囲まれた小さな袋があり、この毛細血管を流れる血液との間で酸素二酸化炭素の交換が行われている。この交換をガス交換という。肺胞をらに広げると、テニスコートの半分を覆うほどになる。

関連動画

関連静画

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

ニコニコ大百科 (単) 記事と一緒に動画もおすすめ!
提供: 廉架
もっと見る

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

1 ななしのよっしん
2023/03/03(金) 18:35:50 ID: u1YvyUeDJf
、そうです
👍
高評価
1
👎
低評価
0