今注目のニュース
山田太郎氏当確でツイッター「トレンド」1位に 表現規制反対訴えネットから支持
猫アレルギーの「遊☆戯☆王」声優・津田健次郎が“猫の愛で方”を思い出す
京アニ募金「可能な限り最も直接的で意味のある援助を」 海外発のクラウドファンディングが2億円を超える

ふでやすかずゆき単語

フデヤスカズユキ

掲示板をみる(128)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ふでやすかずゆき(筆安一幸)とは、日本アニメ脚本家である。

概要

1973年生まれ。石川県出身。

当初はマッドハウスに撮影のスタッフとして携わっていたが、2001年頃より脚本家に転じて活動を始める。筆安一幸名義を使用することもある。
2007年の『怪物王女』で初めてテレビアニメシリーズ構成を務める。以降10年ほどはほとんどがひらがなの「ふでやすかずゆき」名義だったが、2017年頃からまた漢字表記も使用するようになった。

シリアスな脚本もさることながら、特にギャグアニメにおいてぶっ飛んだ話を多く執筆し注されるようになった人物。このため、作品によってはシリーズ構成でないにも関わらず、シリーズ構成を担当する脚本家より注される人物でもある。

主な作品

五十音順。

シリーズ構成

脚本

関連項目

外部リンク

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/23(火) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/23(火) 10:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP