今注目のニュース
レジで会計が遅い人たちを描くあるある漫画 高齢者だけでなく若者も…「分かります」
沖縄に「IQ4」ぐらいしか無い斜め上過ぎる自動改札機が登場!
舛添氏「“あおり”を誘発するドライバーも取り締まるべき」 日本の交通事情と警察の対応に苦言

二胡単語

ニコ

掲示板をみる(22)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

二胡

二胡(楽器)

二胡は中国の伝統的な擦弦楽器。二の字が示すとおり2本の弦を持ち、弦の間にの毛でできたを挟んで弾く。ボディにはニシヘビの皮がってある。

唐代~代に西方より伝来したが、当初は現在のような細かい分類がく単に「胡琴(異民族の弦楽器)」と呼ばれていた。中国楽器の中では較的新しい楽器で、民間での劇伴音楽や合奏に使われていた。新しい時代に伝来したためか、宮廷音楽などで公式に使われることはかった。あくまで庶民の楽器である。

現在見られる二胡は作曲演奏1895-1932)が独奏楽器として良を加えたもので、それまでの4度調弦から5度調弦に変更して音域が拡大した。これはバイオリンの調弦に倣ったもので、独奏のための奏法もバイオリンから導入された。

最終的に現在の形になったのは1980年代であり、極めて新しい楽器といえる。20世紀以降の改造ポイントは以下の通り。

 

項番 変更点 変更内容 変更の
1 調弦の変更 4度 → 5度 音域の拡大
2 弦の材質の変更  → 金属 音量を拡大、音質の変更
3 ボディの形状変更 共鳴しやすい形に 音量の拡大
4 棹の形状変更 円形 → 楕円形 音質の変更、音域の拡大
5 奏法の確立 バイオリンを参考に独奏向きに 表現を拡大

このように、この楽器を「伝統楽器」もしくは「古楽器」と呼ぶのはがあるかもしれない。逆に考えれば、これらの改造のおかげで現代のポピュラー音楽染みやすい特徴を獲得したといえる。

※二胡に限らず古筝琴、、笙など、現在中国の伝統楽器20世紀以前の音色をほとんど留めていない。本来の音が知りたい場合、日本雅楽器など周辺の伝統楽器の方が本来の音に近い音色を持っている。

関連動画

二胡Ryo

FloatingCloud(浮雲団)

KiRiKo(桐子) / 杏仁ショーケストラ

核弹阿茶

関連商品

二胡(声当て)

八雲日記 第一節exit_nicovideo東方紅魔郷 プロローグexit_nicovideo等の当てをしている女性である。
八雲日記では「かわいい」や「合ってる」など、評価は高い。(特に藍さまが)
しかし、受験生という身でありながら、動画投稿をしているので少々受験が心配である。
また、八雲日記で「」(たつ)を「」(とら)と読むという間違いっぷりを発揮、大丈夫なのだろうか・・

関連動画

関連マイリスト

関連項目

掲示板

  • 20ななしのよっしん

    2014/08/19(火) 23:23:21 ID: HlV2NfpKpl

    冴月麟

  • 21ななしのよっしん

    2015/01/17(土) 12:43:06 ID: 2p20lFYaJ3

    競馬?賽?って曲ののいななきがすごい楽器

  • 22ななしのよっしん

    2018/03/04(日) 22:39:11 ID: QLyKBpbnEN

    >>sm19163513exit_nicovideo


    二胡を使用した(と思われる)STG名曲

急上昇ワード

最終更新:2019/08/19(月) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/19(月) 21:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP