今注目のニュース
トイレの音聞きたいアイドル・BiSHメンバーに有吉共感 「俺もやった」
ノブコブ吉村、「欅坂46とは二度と仕事したくない」 ファンは怒りと納得の声
リベンジポルノの被害者も低年齢化 11歳の少女が転校を余儀なくされる

初代熱血硬派くにおくん単語

ショダイネッケツコウハクニオクン

掲示板をみる(28)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

「初代熱血硬派くにおくん」とは、今は亡きテクノスジャパン1992年8月7日に販売したアクションRPGのことである。くにおシリーズ初のSFCソフトである。

※この作品のあとにも、テクノスはファミコンくにおシリーズを発売している。

概要

熱血高校修学旅行で、大阪にやってきたくにおが、大阪学生抗争に巻き込まれ、大暴れするという内容である。ジャンルアクションRPGであり、多数のアイテムや武器・防具、レベルが存在する。(お金い。)

2P同時プレイも可で、2P担当キャラりきである。(偶然、高校修学旅行だったという設定になる。)

タイトルの通り、熱血硬シリーズの作品であり、「ひろし」や「こうじ」など、ドッジボール部の部員が出演している。

SFC初期の作品であるためか、バグや不具合が非常に多い。また、理不尽な世界観(後述)、多数の効果の不明なアイテムの存在など、それら全てが独特な(異常な)世界を生み出している。

ちなみに、ロッテリア阪神タイガース公式しており、特に後者阪神甲子園球場が登場したり、阪神タイガースの名称が実際に使われている(さらに因むと阪神ファンも出てくるが、稀にやたら強いのがいるので侮れない)。

常識を超えた世界観

このゲームで特筆すべきは、常識えた世界観である。

  • 中を歩いていると、基本的にどのような人間でも(学生であろうと主婦であろうと)、くにおに喧を売ってくる。
  • 普通に歩いている一般人をいくら殴っても、警察は絶対に来ない(開発中は来たようであるが、オミットされたようである。町の人の会話にその片鱗が残っている)。
  • 一般人は反撃してこない上に、倒したら経験値が得られるので、積極的に一般人を殴った方が喧をするより安全である。
  • 基本的に説明不足なゲームであり、アイテムの効果などは使ってみないと分からず、使っても効果の分からないアイテムも多数ある。
  • 鉄道も走っているが、列車は容赦なく一般人くにおを跳ね飛ばす。当然であるがなんらの事件にもならない。

これらの異常ともいえる世界観は、少しもマイナスの印を与えず、ある程度プレイすると、むしろ自然に感じられるほどである。

関連動画

普通プレイ

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/18(日) 07:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/18(日) 07:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP