今注目のニュース
ヤラセレビュー見抜ける?「サクラチェッカー」話題 製作理由は、調査方法は、精度は...作者に聞く
お風呂場から謎の異臭が… その正体にショックで動揺してしまった
地理に弱い声優・江口拓也、「伊豆ってどこ? 神奈川じゃないの?」と珍発言連発

単語

ドウ

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

とは、以下のことを表す。

人名

同は、中国語圏の人名である。

架空のキャラクター

漢字として

Unicode
U+540C
JIS X 0213
1-38-17
部首
口部
画数
6画
Unicode
U+4EDD
JIS X 0213
1-1-24
部首
人部
画数
5画
意味
おなじ、一緒に、ともに、仲間、等しく、整う、集まる、を合わせる、意見が合う、儀礼に用いた盃の名、という意味がある。
説文解字・巻七〕に「合するなり」とある。
字形
の会意。それぞれ何を表すのかは明らかではない。器を表し、口は祝器で、を飲む会盟の儀礼を表すとする説(白川静)、はみんな、口はくちで大勢の言葉が一致するとする説(〔淵〕など)などがある。
説文〕は𠔼+口の会意とし、口を重ね合わせる意とするが、甲文では上部がになっている。
音訓
読みは、ドウ、訓読みは、おなじ、あつまる、ととのう。名のりに、とも、などがある。
規格・区分
常用漢字であり、小学校2年で習う教育漢字である。JIS X 0213第一準。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
同を符とする漢字には、侗、𡜝、恫、挏、洞、迵、、眮、筒、衕、詷、、駧、鮦などがある。
同悪・同案・同意・同一・同音・同化・同感・同期・同義・同級生・同居・同業・同衾・同工異曲・同梱・同根・同時・同種・同床異夢・同情・同乗・同心・同心円・同人同棲・同姓同名・同然・同・同族・同属嫌悪・同等・同輩・同封・同文同種・同胞・同盟・同様・同率・同僚・同類

異体字

  • 仝は、同の異体字。が用いるようになったとする説がある。JIS X 0213では記号として扱われている。は別の字。
  • 衕の簡体字でもある。

関連項目

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

急上昇ワード

最終更新:2019/07/17(水) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/17(水) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP