今注目のニュース
エヴァ「NERV」シン・ゴジラ「巨災対」PSYCHO-PASS「公安局」あの劇中組織の一員になれるレインポンチョ
「コロナ対策」と「弁護人の責務」のはざまで…法廷でのマスク着用拒否 どうすべきか?
ホラーサバイバルADV『Dead Static Drive』が開発中。クトゥルフ神話と『グラセフ』を合わせた「Grand Theft Cthulhu」と呼べる作品

学力単語

ガクリョク

  • 1
  • 0
掲示板をみる(19)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

学力とは、俗に言う左 (≠左半球) のをさす専門である。

学ぶとは何のかかわりもない。

概要

かつて技術立していた日本では、「技術を高めるにはまず (中略) 自らがロボットコンピュータになりきることだ」という崇高な標を掲げ、この学力のみを最大限に飛躍させるような教育法を遂行してきた。自然の中では手続き型言語に一番近い英語を中等教育に導入し、『理系』『文系』という身分制度を導入した。思想面ではロボットになることへの恐怖を払拭すべく、ロボットへの親近感を刷り込ませる政策が面下で進められ、当時ロボット漫画を描いていた者たちに経済的・労働支援を秘密裏に行っていたともいわれている (それらの作品は今日でも準的文章として扱われている。一時期は的保存施設の建設計画も持ち上がっていた) 。

果たして日本ロボットはその量産に成功したが、製造過程においてロボット三原則を盛り込まなかった上に人間的な感情の形成を視したため、自己の利益のみを追求する行動をとるようになった。利己的な行動は次第にエスカレートし、後のバブル気やそれの崩壊、悪事件の続発へとつながってゆくことになる。

また、自らを生み出した教育制度を恨むものも増え、技術立にNOを突きつける「ゆとり教育」思想が蔓延した。この思想は後にロボット量産に対する責任追及を恐れた者による「自己責任論」「新自由主義」思想と融合し、彼らの共闘によって「ゆとり世代」を生み出した。しかし抵抗もむなしく、後にロボット製造ラインは復活することとなる。

関連項目

掲示板

  • 17ななしのよっしん

    2017/06/26(月) 10:09:50 ID: GCU4B3vMe7

    くっせぇ記事だな

  • 18ななしのよっしん

    2019/08/29(木) 23:11:51 ID: 79Mu7LYEfX

    つまんねー記事だな
    書いたこれが面いとでも思ってんの?

  • 19ななしのよっしん

    2019/11/30(土) 22:59:14 ID: YkKurrybOe

    書いたやつの学力が低いからしゃあない
    PISAとかPIAAC見ればすぐわかるけど東アジア人が世界でもめっちゃ賢くて欧ですら一段劣ってるしそれ以外の々なんてクソアホに見えるレベルでだいぶ相対的に見て日本人は賢いほうだよ
    貧富やそれに伴う教育の格差があるから上澄みはたしかに日本人を上回るのが外だといるけど大多数の民は日本高卒にも及ばないどころか小学生レベルの計算もできません、だから会計もろくに出来ませんとか多いしもっと全体を見て考えないとね

急上昇ワード

最終更新:2020/06/06(土) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2020/06/06(土) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP