単語

トビラ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(7)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

とは、屋や部屋乗り物の出入口やに付けられた開閉可な部分のことである。とくに開き戸のこと。 →ドア

また以下のことを表す。

漢字として

Unicode
U+6249
JIS X 0213
1-40-66
部首
戸部
画数
12画
音読み(常用)
訓読み(常用)
とびら
Unicode
U+4935
部首
画数
16画
𨵈
Unicode
U+28D48
部首
門部
画数
16画
意味
とびら、開き戸、両開き戸、、住まいという意味がある。〔説文解字・巻十二〕には「の扇なり」とある。
字形
符は。非に左右に相配する意味がある。
音訓
音読みは、ヒ(音)、訓読みは、とびら。
規格・区分
常用漢字である。JIS X 0213第一準。当用漢字にはなく1981年常用漢字に採用された。

異体字

  • 䤵は、〔龕手鑑〕にある俗字。〔集韻〕には小さな釘という意味で載っている。
  • 𨵈は、〔龕手鑑〕や〔正字通〕に扉の俗字とある字。〔玉篇〕には「門の火氣なり」とある。
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/10/21(水) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2020/10/21(水) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP