今注目のニュース
家の“テニスボール入れ”が5億円超に
23年間体内に手術器具を残存 62歳女性「長年痛みに苦しんだ」と怒り(露)
ナイジェリアの動物園で「ゴリラにお金食べられた」、本当は強盗

GB250単語

ジービーニヒャクゴジュウ

掲示板をみる(5)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

GB250は、ホンダの販売していたオートバイGBシリーズの中では一番良く売れたモデルで「クラブマン」と呼ばれることが多い。

概要

 セミダブルクレードルのフレーム4スト冷DOHCの250cc単気筒エンジンを搭載するネイキッドタイプバイクエンジンRFVC(放射状の4バルブ燃焼室)という燃費と高出を謡ったもので、30を発生し、レッドゾーン10000回転まで一で吹け上がる。また、エンジンハンドルから伝わる振動(かなり強め)に魅了されたものも多い。 外観は他のレトロバイク変わらないものであるが、タコメーターがあり、エンジンがDOHCということからスポーツを意識したモデルであるということが伺える。

 1983年の販売開始から足掛け14年に渡ってモデルチェンジをしながら製造され、販売終了から10年以上を経た現在でもツーリング相棒とする者は多い。

関連動画

中古のクラブマンを購入する場合の注意

GB250の中古市場での均価格は最終30万程度(09年1月現在)。尚、ハンドルの振動が物凄いのは仕様エンジンバランサーを搭載していないため)なので購入する際は現を確かめることをお勧めする。また、エアクリーナーケースが変形している個体も数多いので確認することをお勧めする。バッテリーは年式によって大きさが違うので注意すること。

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/06/20(木) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/20(木) 15:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP