今注目のニュース
加藤紗里、元夫に使わせた金額を激白 視聴者も思わずドン引き
漫画「100日後に死ぬワニ」 男女の思いがすれ違う間も進むカウントダウン
安倍首相のお膝元は公私混同、腐敗のオンパレード

POP-STEP-UP単語

ポップステップアップ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(10)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

POP-STEP-UPとは、pop'n musicに収録されている楽曲である。

概要

ジャンル レッスン
アーティスト SOUNDROID
BPM 130(N,H)
32-260(EX)
担当キャラ ミミ(5-1P
譜面難易度 CHALLENGE BATTLE
5ボタン NORMAL HYPER EX NORMAL HYPER
9 28 36 48 - -

初出はpop'n music 5からであり、作曲村井聖夜

ポップンの基本の練習として作られているため、かせるメロディは単純明快。連打、階段、同時押し、交互押しといった要素を練習するのに最適な譜面となっている。とはいえ難易度はLv36、辛判定であることや所々16分の配置と終盤の螺旋階段初心者にとっては難しいので、中級者が上級者にステップアップするために向いた譜面と言えよう。

また、この曲は文字の形にポップ君が配置されている。ノーマルハイパーには「pop'n music」、さらにEXには「pop'n music!PEACE」を表した配置も。

当時はノーマル最高難度であったが9でノーマルが追加され、既存の譜面ハイパーに格上げとなった。ノーマル文字以外の配置が簡略されたが、それでもLv28と初心者にはやや難しい難易度となっている

レッスンとはなんだったのか・・・EX譜面について

後にpeaceにてEX譜面が追加。ポップンタイムトリップポップン5編で解禁することができる。

N、H譜面とは異なり音が大幅に変更され、BPM260から32になる極端なソフランも追加された。
序盤は隣接3・4つ押しラッシュ、三角形の縦連、高速と低速の文字押し、中盤は両手トリル、複数のロングポップ君、後半は24分高速螺旋階段、縦連同時押し、二重階段、X階段と、明らかにLv48逸脱した配置なので初心者どころか上級者さえも泣いて逃げ出すような譜面となってしまった。
ラストの「popn music!PEACE」の形の文字押し地帯を繋げれば大きく回復することができるが、そこには縦連が混じっているので油断は禁物。また、辛判定がそのままなので押し方を考えないとゲージを伸ばしにくい。このようなことから難易度はほぼLv49と思ったほうがいいだろう。

忘れ去られた地獄 幻の赤NORMAL譜面

本曲は登場して19年の歳へてEX譜面が追加されたのだが、楽曲初出の次回作である6(2001年稼働)で開催されたイベント「ステップアップチャレンジ」ではNORMAL(現HYPER)譜面//色譜面が存在していた。

その中でもとされているのが最高難易度にあたる譜面
色譜面ルール自体は個別記事に解説を譲るのだが、本曲N譜面の場合は文字押しと2番の階段地帯までは元が単純な配置だったためかオリジナル同様に捌きやすい。というか、文字押し全部に新規のオブジェが加わったら元の芸術的配置が影も形も…
だが、所詮はレッスン。特徴的だった終盤の螺旋階段地帯がオリジナルの配置に新規オブジェが加わった事によって縦連混じりの非常に捌きにくい発狂に変化してしまった。 幸いなことに、最後の文字(?)押し地帯でゲージを回復出来るのだが、でさえも強だった発狂が強化されてしまってはオリジナル以上に難しく回復地帯までにゲージを残すことすらも非常に困難。初心者はおろか上級者すらサジを投げざるを得ない譜面と言わざるを得ないだろう。

残念ながら色譜面CS版6に移植されておらず、この譜面も稼働が既に終了しているAC版6でしかプレー出来ないレア物と化しているのだが、 楽曲が登場してたった1作後の譜面にも関わらず、あまりにも難しすぎて速「レッスンとは何ぞや?」と嘆かれる程の熾さであったとい知る事が出来る。

本曲は後にpeaceEX譜面が追加されているのだが、上述の通りEX譜面はこれとは別のベクトルごりら専用レッスンへと強化されている内容である。 このため、どちらが難しいかどうかはプレイヤーの感性次第になるかも知れない。NORMAL譜面EX譜面、あなたはどちらの地獄がお好みですか?

なお、このように強化されてしまい強譜面と化しているにも関わらず、譜面区分はNORMALのままである。 どういうことなの…

関連動画

関連商品

 

関連コミュニティ

 

関連項目

掲示板

  • 8ななしのよっしん

    2019/06/07(金) 23:10:30 ID: 7qOeAqOj8C

    クラシックにある練習曲みたいに更なる上をすためのレッスンみたいな意味合いだからなあこれ
    まあHYPERがあんま練習に向いた配置じゃなかったり気がしたり、EXは最何をめているかはさっぱりだが。
    Nは二重階段耐性は付きそう。

  • 9ななしのよっしん

    2019/06/14(金) 04:21:19 ID: lr9uYR9HPb

    ゴリラ人間になるためのレッスン
    上級者になるためにもレッスンは必要、そう考えればおかしなところは見当たら…いや、名がレッスンの時点でおかしいか

  • 10ななしのよっしん

    2019/07/04(木) 00:57:15 ID: rAHvcpkBed

    >>9
    あろうことか担当キャラ主人公ポジションのミミというのも最高に皮

急上昇ワード

最終更新:2020/01/26(日) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2020/01/26(日) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP