単語記事: クラシック

編集

クラシック(英:classic)とは、「古典」、「伝統的」、「一級品」、「大会」といった意味の英語である。
ニコニコ動画においてクラシックといった場合は、クラシック音楽(classical music)をしている事が多い。

クラシック音楽(古典音楽、古典派音楽)

狭義のクラシック音楽 (古典音楽) は18世紀にった、バロック音楽に続く音楽スタイルをさすものであり、クーラウやレイハ (ライヒャ) 、ダンツィなどの作曲を挙げることができる。その中でもハイドンモーツァルトに代表されるウィーン古典音楽をさすものとして使われる例が最狭義であると言える。

広義のクラシック音楽は、J・S・バッハ以降の後期バロック音楽から、R・シュトラウスやマーラーなどの後期ロマンドビュッシーラヴェルの印までをして言う。それ以前は古楽(early music)、それ以降は現代音楽(contemporary music)とされる。ただし、シェーンベルク等の調音楽や新古典音楽などのように、広義のクラシック音楽と近代の芸術音楽界については曖昧である。

そのような経緯もあり、一般的にはポピュラーミュージックと対する概念として、作曲年代にかかわらず単に西洋の古来からの一連の芸術音楽の事をクラシックと呼んでいる。この辺の詳細は Wikipedia等を参照の事。

ニコニコ動画では、純然たるクラシック音楽ではないが(楽器編成やアレンジなどが)クラシック音楽っぽいものもクラシックと呼ばれている。オリジナル演奏してみた歌ってみたなどはあまり多くないが、VOCALOIDによる演奏(ボカロクラシカ)、自炊プロ演奏映像や、プロ演奏静止画と共にBGMとして聴かせるものが多い。

バラエティYouTubeべると格段に少ないが、11分以上の曲はクラシックではざらにある為、重宝されていると思われる。交響曲組曲などが丸々アップされている例も少なくない。
クラシックの技法に則って書かれた自作曲動画も存在する。

関連動画

オリジナル(自作曲)系

他のネタとのミックス系

その他

関連商品

ニコニコ市場 - クラシック:CD

ニコニコ市場 - クラシック:DVD

ニコニコ市場 - クラシック:本

クラシック音楽の関連項目

音楽以外のクラシックの関連項目

クラシック音楽の楽曲

クラシック音楽の楽曲の一覧を参照。


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF
ページ番号: 185747 リビジョン番号: 2256222
読み:クラシック
初版作成日: 08/06/01 07:02 ◆ 最終更新日: 15/09/03 10:05
編集内容についての説明/コメント: 関連項目を追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ヨハン・シュトラウス2世

ジョージ・ガーシュウィン

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

スコット・ジョプリ...

クラシックについて語るスレ

222 : ななしのよっしん :2015/09/03(木) 09:55:42 ID: jmib3s1sjg
吉松隆天才的な生き方をしてきたからブラームス才さがよくわかるのだと言う
お前の生き方など知ったことかと言いたい
223 : ななしのよっしん :2015/10/01(木) 22:21:56 ID: jmib3s1sjg
らららクラシックモーツァルトのアヴェ・ヴェルム・コルプスの特集中に
何故か唐突に流れる中島みゆき
意地でもフォークニューミュージックなのだということはよくわかった
224 : ななしのよっしん :2015/10/25(日) 19:22:53 ID: /JZJ8Kw335
Johann Strauss II

10月25日はワルツ王ことヨハン・シュトラウス2世誕生日
2015年は生誕190周年
ちなみにビゼーと誕生日命日が同じだったりも

本人の記事がないのはともかく、ワルツという単自体の記事もないのは意外とびっくり



タイトル:ヨハン・シュトラウス2世
画像をクリックして再生!!
Twitterで紹介する

225 : ななしのよっしん :2015/11/12(木) 01:21:30 ID: jmib3s1sjg
クラシックを楽しむ」というのと「クラシックネタにして楽しむ」というのは違うと思う
らららクラシックの加羽沢美濃って芸術?それともエンターティナー?
後者であるのなら何もクラシック作曲という肩書きにこだわらず、普通ポップミュージシャンやってればいいと思う
まあ、クラシック出身でもポピュラーで活躍する人って冨田勲や久石譲をはじめとしてけっこういるから
今さらそこに飛びこむのもそれはそれで大変かもしれんが
クラシック作曲という看で延々と評論活動されるのは
真剣音楽に関わっている人間にとっては騒音でしかない
評論作曲という新しいジャンルを開拓しているつもりなのかもしれないが
まあ以前にはそのはしりみたいなので池辺譜一郎とかいうのもいたな、Nアワーの
ただあれはまだクラシック関係者としての持みたいなものは感じたが
加羽沢美濃からはそれが感じられない
クラシック界のネクライメージを払拭したい」とかいう使命感にかられているのなら
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
226 : ななしのよっしん :2015/12/30(水) 15:12:13 ID: vRi8y4Cx3F
美濃とか葉加瀬太郎といった手合いは
クラシック音楽の本当の素らしさを世に広めようなんて微くらいにしか思っちゃいないからな。
彼らはクラシック音楽がこれまで蓄積し築き上げてきたものの一端しか理解できずに、太刀打ちできないから、その一端の理解だけでアイデンティティとなる緩い世界に逃げて身を置いてるだけだからね。
葉加瀬太郎クラシックから現在ロックポップスを一連の流れでみる見方をプレゼンしていたが、あれに関して確かに一理ある考え方ではあるが、クラシックアイデンティティとするプレイヤーである彼がそれを言ってしまうのは最クラシック音楽をやっていたものとしてのプライドを捨てるものに他ならない。
クラシックアイデンティティとするならクラシック音楽こそ音楽の幹でありその他は枝葉であるというプライドを見せて欲しい。
ロックポップスだって立音楽という考えは、純にそのを行く者たちに任せれば良いのだから。
227 : ななしのよっしん :2016/01/09(土) 22:28:46 ID: gG6L4/HF40
なおクラシックに被れてるからといってそいつの価値が上がるわけではないもよう
228 : ななしのよっしん :2016/03/09(水) 00:57:39 ID: HTWPpV3QnV
古典的という意味のクラシック音楽なんてベートーベンで全部終わってんだから気にしたって仕方あるまい
ベートーベン以降の音楽ロックポップス、ジャズも同じ流れの上にある
そしてそれは音楽のみ起こったパラダイシフトではなく、ベートーベンすごい偉大だったというわけでもなく(いや実際偉大だけど)、市民革命という社会的な出来事の上で、封建制から自由義へと移行する中で起こるべくして起こった社会の変遷であって、特にロマン音楽というのは現代のロックポップスのあり方と非常に似通っていると思う
229 : ななしのよっしん :2016/05/09(月) 01:24:59 ID: J9zKm1aamf
シンセサイザークラシックを解釈し直した冨田勲さんが亡くなりました
冨田勲さんのお悔やみを申し上げます
230 : ななしのよっしん :2016/06/07(火) 19:23:12 ID: jsUr0sVPfC
>>228
そこでの世界史ポイントは大衆と市民は違うということだって習わなかったか?ほんと一理あるって程度でロックポップスとは全然在り方は違ったと思うぞ。
231 : ななしのよっしん :2016/07/30(土) 03:00:49 ID: 6+PDn6ABM3
まらしぃクラシック弾いたらみんクラシック聞いてくれるだろうか
の周りのやつはクラシック全く聞かないし
まあミクの良さも分かるがw
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015