ニコニコ大百科

世界

世界とは、人間が認識出来る間の総称である。が、中に誰もいませんよ

概要

に以下の意味で使われる。

  1. 仏教で、現世、過去世、未来世、東西南北全てをひっくるめた呼び方。(世界の中で輪廻する)
  2. 地球に存在する全ての国家をまとめた呼び方(例:世界平和す)
  3. 自分の周りの間の事。(例:達の世界へようこそ)
  4. 専門的な分野の総称。(例:芸世界は狂ってる)
  5. 漫画アニメなどの設定背景の事。(例:ドラゴンボール世界は死んでも生き返る事が出来る)
  6. 人名。(例:西園寺世界

世界」とは元々、サンスクリットの「lokadhaatu」を当時の中国の人が漢字訳したものであり、「shì jiè 」←みたいに発音される。

仏教として「世界」と言った場合は「東西南北上下、現世、過去世、未来世」全部まとめた意味で使われていた。

日本では「世の中」と「の」を付けて使われることも多く、自分の周りの人間社会の雰囲気や、世界中の国家をまとめた呼び方としても定着している。

これが世界だ

条件分岐

関連商品

関連項目

加筆依頼 まだだ、まだ終わらんよ!
カオス世界を実現するため、加筆、訂正などをして下さる協者をめています。

Sponsored

この記事について

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
「世界」で検索