コンクリート単語

コンクリート
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

コンクリートとは、

  1. セメントや石を原料とした複合材料の総称
  2. ハンバーガーチェーン店「シェイク シャック」が提供するアイス

である。

1の概要

セメント、砂、砂利などを混ぜて作られる人工の石のような材料

以前は混凝土という表記も多くみられた。

コストパフォーマンスに優れており材料も調達しやすいため世界の次に使用されている材料となっている。

基本的に中に強度を上げるために筋を入れ筋コンクリートとして利用する。

固まるまでに約一かかかり凝固する前の状態を生コンクリート(生コン)と言う。

生コンに砂糖が0.05%でも混じると硬化しなくなるため、コンクリート打ちの際はジュースの持ち込みは厳禁である。

その機質なイメージからビルが木々のように立ち並ぶ都会をコンクリートジャングルと表現したりもする。

関連動画

関連静画

関連商品

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

コンクリート

1 ななしのよっしん
2021/10/27(水) 15:19:29 ID: QqtcFEV2zo
セメント素材
セメント+砂=モルタル
セメント+砂利=コンクリ

つい最近できた素材かと思いきやローマ時代にもう使われていたとかびっくりだよ
日本ではボロボロになりやすいのにローマ時代のコンクリは二千年たってなお硬さを増しているからすごい

急上昇ワード改