名探偵の掟単語

メイタンテイノオキテ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

名探偵の掟とは、小説家東野圭吾の短編集。

概要

 名探偵下一大五郎が、ワトソン役の警部・大河原番三とともに難事件を解決する……というスタイルパロディ小説である。

 密室、時刻表トリック、はてはおの2時間ドラマに至るまで、ミステリーにありがちなお約束を強調しあげつらう。また登場人物も読者というメタ存在を認識しており、「理ですって、こんなトリック、今どき読者には受けませんよ」「仕方ないだろ、作者に才がないんだ」というような会話が随所に見られる。

 とはいえ、こんな小説を書くのも作者である東野圭吾ミステリーの行く末をそれなりに案じているためで、それは続編の「名探偵の呪縛」や別の短編集の「殺人事件」からも読み取れる。前者は作者探偵役に変貌し推理小説が存在しない世界に迷い込む話であり、また後者にはまったミステリー世界を出版側からパロディにした小説である。

関連動画

 

関連商品

 

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%90%8D%E6%8E%A2%E5%81%B5%E3%81%AE%E6%8E%9F

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

名探偵の掟

1 ななしのよっしん
2009/03/06(金) 15:03:57 ID: lcGIsyX4FV
作ってくれた人w
時刻表トリックの話とかは大笑いしたのを今でも覚えている。
2 ななしのよっしん
2009/03/13(金) 22:55:20 ID: 2qBrrR/gt7
ドラマ化か…。あれは小説だからこそおもしろいのにな。
館とかアンフェアの話とかどうするつもりなのかね?
3 ななしのよっしん
2009/06/29(月) 15:38:58 ID: 8kG1lY2s8D
ドラマ終わったねー。
スタッフの、ドラマから入った人が原作読んでも楽しめるようにした締め方に間接的なを感じた。

呪縛買ってくるかな。
あと某100冊に入ってたね。
4 ななしのよっしん
2010/08/04(水) 16:57:17 ID: rZfKkRV2M3
>>1
時刻表は初めて見た時ひさびさに腹筋痛くなるまで笑った
全編解説も分かりやすいし皮が面いよね
5 ななしのよっしん
2011/01/09(日) 17:16:19 ID: HPtGWjTEW2
東野圭吾の作品で一番笑った小説だな~
あれで、東野圭吾イメージが変わったもん。
6 ななしのよっしん
2011/03/30(水) 23:04:46 ID: wFoIqYk5Mw
まさか東野圭吾で笑うとは思わなかった・・・。
探偵泣いた女体化したりで今までの探偵イメージが変わったような感じもしたなぁ。
7 ななしのよっしん
2013/02/15(金) 18:30:29 ID: 0Ro/TL7Mj6
こんなネタ小説トリックがかぶった法月綸太郎がかわいそうだ
まぁ面かったけど
8 ななしのよっしん
2013/07/21(日) 14:20:30 ID: +NREsYVGfZ
結局、場が使用したアリバイトリックってどんなものだったのだろうか?
9 ななしのよっしん
2017/04/07(金) 06:53:52 ID: 2hlkvRP0OO
今更だけど

>>8
犯行時間を弄る系じゃないなら、自ヘリでも飛ばしたんじゃないかなぁ
(そしてそんながあるなら素直にアリバイ用の共犯者用意しろよと突っ込み入れられる)