法律家単語

ホウリツカ

法律家とは、・・・実は明確な定義がないのである。

概要

法律を使って生業としている人・・・なのだろうが実は法律家の明確な定義はない。一応多くの場合弁護士、検察、裁判官す場合が多い。これに加えて、弁理士と法書士を含むこともある。さらには税理士や行政書士を含める場合も日常としてはある。しかし人によっては弁護士裁判官検察以外は法律家ではない!という人もいる。

一応厚生労働省は、裁判に関われる人を法律家としている。この定義に従えば、弁護士裁判官検察に加えて弁理士と法書士も法律家ということになり、行政書士や税理士などは法律家ではなく法律隣接職である、ということになる。しかし、行政書士や税理士や宅建士が法律家を自称することもままある。で、名乗ったところで違法ではないのである。(法律事務所弁護士しか名乗れず行政書士などは法務事務所としなければならないので、行政書士事務所法律事務所ということはできないけれど)厳しい人は法書士弁理士も法律家とは呼べないとするしね。

公務員は、法律を扱うし、実際法学部出身者が多数を占める職業ではあるが、通常法律家とせず行政とされる。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%B3%95%E5%BE%8B%E5%AE%B6

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

法律家

1 削除しました
削除しました ID: DJINH2o5YS
削除しました